イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ高知市春野郷土資料館で「はるの昔ばなしの世界」|お気に入りの昔話を見つけよう!

高知市春野郷土資料館で「はるの昔ばなしの世界」|お気に入りの昔話を見つけよう!

高知市春野郷土資料館で「はるの昔ばなしの世界」|お気に入りの昔話を見つけよう!

高知市春野町の昔話を紹介する企画展「はるの昔ばなしの世界」が春野町西分の春野郷土資料館で開かれています。春野町に伝わる昔話 48 話の中から、職員さんが厳選した 8 話を分かりやすく紹介しています。話の中に出てくる場面をイメージした挿絵や場所の写真も一緒に見ることができます。8 月 31 日(火)まで。

(記載されている内容は 2021 年 5 月 17 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 企画展「はるの昔ばなしの世界」
運営 高知市春野郷土資料館
開催期間 2021 年 8 月 31 日(火)まで
開催場所 高知市春野郷土資料館(高知県高知市春野町西分 340)
電話番号 088-894-2805
利用時間 10:00~18:00(土曜日は 17:00 まで)
月曜日、祝日、第 3 金曜日(8 月は除く)は休館
ご利用方法 入館は無料
駐車場 あり
URL https://www.city.kochi.kochi.jp/deeps/20/2019/muse/harunoshiryokan.html

マップ

詳細情報

新しい昔話を発見!挿絵と写真はオリジナル!

紹介されているお話の中には、美し過ぎるあまり殺されてしまう娘の話や、長宗我部元親を怒らせてしまったために自殺したお話など、少し怖いものも。ですが、これまで知らなかった新しい昔話を知ることができるかもしれません。

注目ポイントは挿絵と写真です。挿絵は民権・文化財課職員の尾崎さんが手描きし、話中の場面を 1 枚の絵で表現しています。写真は同じく職員の横山さんが現地で撮影しました。地元の人でも知らない秘境も紹介されています。

企画した尾崎さんは「春野町に伝わる昔話を通して、歴史に興味を持ち、挿絵や写真も楽しんでほしい」と話しています。

春野町それぞれの地域で昔話が伝わっています
春野町それぞれの地域で昔話が伝わっています
漢字には全てふりがながふられています
漢字には全てふりがながふられています

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。