イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ高知県立文学館で「シンデレラ展」|ドレス、ガラスの靴でシンデレラ気分に

高知県立文学館で「シンデレラ展」|ドレス、ガラスの靴でシンデレラ気分に

高知県立文学館で「シンデレラ展」|ドレス、ガラスの靴でシンデレラ気分に

高知市丸ノ内1丁目の高知県立文学館で「シンデレラ展~語り継がれる幸せの魔法~」が開かれています。2021 年 6 月 13 日(日)まで。

世界各地で昔から親しまれてきたシンデレラの絵本や絵画のほか、絵本から再現されたドレスやガラスの靴などが展示されています。フォトスポットもあり、シンデレラ気分が楽しめます。

文学館内に展示された「幸せの言葉」を集めると、オリジナルの缶バッジがもらえます。

(記載している内容は 2021 年 4 月 27 日時点のものです)

お子さま連れの方へ

・1 階に多目的トイレがあります。おむつ台、子ども用便座、子ども用小便器もあります。

・授乳室は 1 階の「こどものぶんがく室」にあります。

イベント概要

イベント名 シンデレラ展~語り継がれる幸せの魔法~
運営 高知県立文学館
開催期間 2021 年 4 月 10 日(土)~ 6 月 13 日(日)
開催場所 高知県立文学館 2 階企画展示室(高知市丸ノ内 1 丁目 1-20)
電話番号 088-822-0231
利用時間 開館時間:9:00~17:00(最終入館は16:30)
会期中は無休です。
ご利用方法 観覧料:一般 500 円(常設展を含む)
高校生以下は無料です。
駐車場 近くの有料駐車場を利用してください。
URL https://www.kochi-bungaku.com/

マップ

詳細情報

絵本、ドレス、ガラスの靴…あこがれの世界にうっとり

会場にはシシンデレラコレクターで研究家の川田雅直さんが集めた資料が並んでいます。時代や地域などによって異なるシンデレラのストーリーを紹介しています。

絵本から再現されたドレスやガラスの靴など、あこがれの世界にうっとり。プロジェクションマッピングでドレスを彩るデジタルアートのコーナーもあります。お子さんと“魔法”をかけてみませんか?

フォトスポットで記念撮影を

会場入り口にはかぼちゃの馬車やガラスの靴を試すシーンなど、シンデレラ気分で記念撮影できるフォトスポットがあります。ガラスの靴は履けませんのでご注意ください。

コンサート、おはなしキャラバン、ティアラ作り…関連企画も楽しもう

関連企画として、ティアラ作りやコンサートが予定されています。いずれも申し込みは不要です。

■ 4 月 29 日(木)

・文学館前の藤並の森で「木洩れ日コンサート」があります。14:00 から

■ 5 月 1 日(土)、6 月 5 日(土)

・おはなしキャラバン「土佐の高知のシンデレラ」があります。土佐民話紙芝居からシンデレラの類話を紹介します。1 階ホールで 14:00 ~ 14:30

■ 5 月 9 日(日)

・モールでオリジナルのティアラを作ります。1 階ホールで 13:00 ~ 16:00

■ 5 月 15 日(土)

・朗読の会「プリンセスたちの物語」があります。1 階ホールで 14:00 ~ 16:00

 

※ 6 月の「ガラスの靴で撮影会」は定員に達しました。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員6人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。