イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ部分日食を見よう|芸西天文学習館で部分日食特別観測会

部分日食を見よう|芸西天文学習館で部分日食特別観測会

部分日食を見よう|芸西天文学習館で部分日食特別観測会

芸西天文学習館で部分日食を観測しよう!

2020 年 6 月 21 日(日)、太陽の一部が月に隠される「部分日食」が起こります。安芸郡芸西村和食甲の高知県立芸西天文学習館では 15  時半から、部分日食特別観測会が開かれます。

コメットハンターの関勉さんをはじめ専門スタッフから観測の仕方を教わります。定員は 30 人程度で、残りわずかです。雨天中止です。

(記載されている内容は 2020 年 6 月 12 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 部分日食特別観測会
運営 高知県文教協会
開催期間 2020年6月21日(日)15:30~18:30
開催場所 高知県立芸西天文学習館(高知県安芸郡芸西村和食甲4668-1)
電話番号 088-824-5451
利用時間 15 時 30 分~18 時 30 分
部分日食のピークは 17 時 10 分ごろです。
ご利用方法 対象:子どもから大人まで
定員:30 人程度
料金:無料
持ち物:なし
申し込み:事前申し込みが必要です。定員に達し次第、締め切ります。
駐車場 あり
URL https://www.kochi-bunkyo.org/

マップ

詳細情報

部分日食は17時10分ごろがピーク

6 月 21 日、高知の空では太陽が 16 時 4 分ごろから欠け始め、一番大きく欠けるのは 17 時 10 分ごろの予定です。太陽が元の姿に戻るのは 18 時 10 分ごろです。

部分日食特別観測会は 15 時半から。コメットハンターの関勉さんら天文に詳しい講師から、観測の仕方を教わります。太陽を観測していない時間は、部分日食の仕組みについて学びます。観測は専用のグラスを使って行います。

部分日食が国内で見られるのは 2019 年 12 月以来。次に高知県内で大きく欠けた様子が見えるのは 10 年後だそうですので、お見逃しなく。太陽を直接見るのは大変危険ですので、ご注意ください。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 8 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。