イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ家族で楽しく防災知識を身に付けよう|高知市「ソーレ」で「防災トイレとグッズづくり」

家族で楽しく防災知識を身に付けよう|高知市「ソーレ」で「防災トイレとグッズづくり」

家族で楽しく防災知識を身に付けよう|高知市「ソーレ」で「防災トイレとグッズづくり」

家族で協力して防災グッズを作る防災教室「防災トイレとグッズ作り」が2020 年 8 月 16 日(日)、高知市旭町 3 丁目のこうち男女共同参画センター「ソーレ」で開かれます。段ボールを使って簡単に作れる防災トイレや新聞紙のシューズ作りをします。防災クイズも出題します。

講師は、NPO法人「日本防災士会高知」の岡本雅子さんと小笠原資子さんです。

対象は小学生以下の子どもと男性を含む保護者です。申し込みは電話で受け付けています。定員10組で、先着順です。

(記載されている内容は 2020 年 7 月 27 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 防災トイレとグッズづくり
運営 こうち男女共同参画センター「ソーレ」
開催期間 2020 年 8 月 16 日(日)
開催場所 こうち男女共同参画センター「ソーレ」(高知県高知市旭町 3 丁目 115)
電話番号 088-873-9100
利用時間 10:00~12:00
ご利用方法 対象:小学生以下の子どもと男性を含む保護者
定員:先着 10 組(1 組 3 人まで)
料金:1 組 1000 円
託児があります。予約制で、対象は 6 カ月から小学 3 年生まで。未就学児は無料、小学生は 1 家族 500 円です。
※新型コロナウイルス感染防止のため、活動時はマスクの着用を呼びかけています
駐車場 あり
URL http://www.sole-kochi.or.jp/

マップ

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 8 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。