イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ「れきみん!サマーミュージアム」で「スペシャルプログラムday」|高知県立歴史民俗資料館で2日間開催

「れきみん!サマーミュージアム」で「スペシャルプログラムday」|高知県立歴史民俗資料館で2日間開催

「れきみん!サマーミュージアム」で「スペシャルプログラムday」|高知県立歴史民俗資料館で2日間開催

謎解きやモノづくりに挑戦しよう!庭で宝探しもできます

「れきみん!サマーミュージアム」の「スペシャルプログラム day」 が 2020 年 8 月 8 日(土)、16 日(日)、南国市岡豊町の高知県立歴史民俗資料館で開かれます。歴民館オリジナルの謎解きゲームや、学芸員さんによる展示資料の解説、宝探しなどがあります。

高知東工業高校の生徒たちによる人気企画「モノづくり体験コーナー」も実施します。こちらは事前予約が必要です。スペシャルな 2 日間になること間違いなしです!

8 月 1 日(土)~ 23 日(日)に開かれる「れきみん!サマーミュージアム」の詳細はこちら

(記載されている内容は 2020 年 7 月 31 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 れきみん!サマーミュージアム スペシャルプログラム day
運営 高知県立歴史民俗資料館
開催期間 2020 年 8 月 8 日(土)、16 日(日)
開催場所 高知県立歴史民俗資料館(高知県南国市岡豊町八幡 1099-1)
電話番号 088-862-2211
利用時間 開館時間:9:00~17:00
(最終入館は 16:30)
ご利用方法 観覧料:18 歳以上 470 円
高校生以下は無料です。
駐車場 無料。約 50 台駐車できます
URL http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~rekimin/index.html

マップ

詳細情報

学芸員さんが解説!「ミュージアムトーク」

コーナー展「疫病退散」の展示資料などについて担当学芸員さんが分かりやすく解説します。質問にも答えてくれます。展示資料について話を聞きたい人は展示室入り口に集合!時間は14 時~14 時半です。

オリジナル謎解きゲーム「れきみんからの脱出」

「謎解きゲーム」をやってみませんか?紙に書かれた謎をみんなで協力して解いていきます。小学校低学年以下の子どもは大人の助けが必要になるかもしれません。クリアした人はオリジナルグッズがもらえます。

時間:①10:00~ ②11:00~ ③13:00~ ④14:00~ ⑤15:00~

各回定員 3 組(1 組 2 ~ 4人程度)。当日申し込んでください。9 時から受付で整理券を配布します。

カードを見つけろ!「宝さがし@山村民家」

かやぶき屋根が目印の山村民家(旧味元家住宅主屋)の庭で宝探しをします。番号が書いてあるカードを探します。カードは簡単に見つけられる場所から、とっても見つけにくい場所までさまざまなところに隠されています。見つけたカードを係の人に渡すと、駄菓子がもらえます。難しい場所のカードを見つけた人はちょっぴり豪華な駄菓子をゲットできるかも⁉

時間は 10 時~10 時半。参加希望者は山村民家へ来てください。山村民家は歴民館から歩いて 2 ~ 3 分のところにあります。

高知東工業高校生による「モノづくり体験コーナー」

高知東工業高校の生徒たちが物作りをお手伝いします。毎年親子に人気のコーナーです。8 日(土)は「振動で動くおもちゃをつくろう」、16 日(日)は「木製グライダーをつくろう」。専門的な工具やモーターを使って作ります。夏休みの宿題として作る人も多いそうです。観覧料と事前の電話予約が必要です。

時間:①10:00~ ②11:00~ ③13:00~ ④14:00~

各回定員 5 組(1 組 1~2 人程度)。

琥珀勾玉キット販売

樹液の化石である琥珀(こはく)で勾玉を作るキットを販売します。キットの中には紙やすりが入っていて、磨くと完成します。

1 個 1430 円、9 時 から受付で販売します。両日とも先着 12 個。売り切れ次第終了です。

午前中のみ、中庭に設営するテントで作ることができます。

※写真は高知県立歴史民俗資料館の提供です。

関連するキーワード

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員6人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。