イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベントセミナー・勉強会高知市布師田ふれあいセンターで「てるてるぼうずの会」|流産、死産の経験を語り合いませんか

高知市布師田ふれあいセンターで「てるてるぼうずの会」|流産、死産の経験を語り合いませんか

高知市布師田ふれあいセンターで「てるてるぼうずの会」|流産、死産の経験を語り合いませんか

流産、死産を経験した人を対象にした「高知 てるてるぼうずの会」の集いの会が 2022 年 3 月 6 日(日)、高知市布師田の布師田ふれあいセンターで開かれます。

「てるてるぼうずの会」は助産師の木村和佳さんが運営。木村さん自身も流産と死産の経験者で、「経験者がわが子について語り合う場をつくりたい」と 2019 年から活動しています。

申し込みはメール、LINEで受け付けています。

(記載されている内容は 2022 年 2 月 4 日時点のものです)

木村さんへのインタビューはこちら

イベント概要

イベント名 「高知 てるてるぼうずの会」集いの会
運営 高知 てるてるぼうずの会
開催期間 2022 年 3 月 6 日(日)
開催場所 布師田ふれあいセンター・1 階和室(高知県高知市布師田 1647 )
その他の連絡先 teruterubouzu2019@yahoo.co.jp
利用時間 13:30~
ご利用方法 対象:流産、死産を経験された方。母親以外の方の参加希望はお問い合わせください
参加費:300 円
申し込み:メール(teruterubouzu2019@yahoo.co.jp)、きむら助産所の公式LINE(ID:@220hfotr)で申し込んでください
駐車場 あり
URL https://www.facebook.com/%E3%81%8D%E3%82%80%E3%82%89%E5%8A%A9%E7%94%A3%E6%89%80-102400778954096

マップ

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。