イベント
アイコン:おでかけスポット

高知市で「サイエンスカフェ@高知」(ちより街テラス、オンライン)|高知のエコチル調査の研究成果を紹介します

高知市で「サイエンスカフェ@高知」(ちより街テラス、オンライン)|高知のエコチル調査の研究成果を紹介します

環境省のエコチル調査(子どもの健康と環境に関する全国調査)について考える「サイエンスカフェ@高知」が 2023 年 2 月 4 日(土)、高知市知寄町 2 丁目のちより街テラスで開かれます。

高知県内の調査の拠点となっているエコチル調査高知ユニットセンター(高知大学医学部内)の研究成果を紹介。小児科医の吉川清志さん(土佐希望の家医療福祉センター長)や、子育て世代、保育・教育関係者、保健師、学生らが参加し、グループディスカッションをします。

オンラインでも参加できます。申し込みは 2 月 1 日(水)まで、フォームで受け付けています。

(記載されている内容は 2022 年 1 月 30 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 サイエンスカフェ@高知
運営 主催:環境省
開催期間 2023 年 2 月 4 日(土)
開催場所

ちより街テラス(高知県高知市知寄町 2 丁目 1-37 )
オンラインでも参加できます

電話番号 03-5362-0117(令和 4 年度「地域の子育て世代との対話」運営事務局=担当は朱雀さん、沼上さん)
利用時間

13:30~15:30

ご利用方法

定員:30人程度
参加費:無料
申し込み:下記のURLから申し込んでください。2 月 1 日(水)締め切りです

駐車場

あり

URL https://omc.co.jp/ecochil2022/input.html

マップ

詳細情報

高知のエコチル調査について、ココハレで紹介しています

エコチル調査には、高知県から約 7000 組の親子が参加しています。ココハレの「ずっと、ぎゅっと」では、高知の子どもたちの生活に関する基礎データと、エコチル調査高知ユニットセンターからのアドバイスを紹介しています。

エコチル調査からご覧ください。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。

上に戻る