イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ高知県立のいち動物公園で「ようこそ ヤブイヌ展」|夏にぴったりのイベントも開催!

高知県立のいち動物公園で「ようこそ ヤブイヌ展」|夏にぴったりのイベントも開催!

高知県立のいち動物公園で「ようこそ ヤブイヌ展」|夏にぴったりのイベントも開催!

香南市野市町の高知県立のいち動物公園で、2021 年 7 月 22 日(木)から、夏休み企画展「ようこそ ヤブイヌ展」が開かれます。

ヤブイヌとはジャングルの森林などに生息しているイヌの仲間で、準絶滅危惧種に指定されています。この夏、希少なヤブイヌの「カツマル」がのいち動物公園にやってきました。

カツマルの仲間入りを記念した企画展では、ヤブイヌの生態について解説パネルなどで紹介。ジャングルコーナーでは、カツマルの記念撮影も楽しめます。8 月 31 日(火)まで。

このほか、動物たちの生態を学ぶ「夏休み特別教室」やカブトムシの大きさを競う「ドデカブト選手権」など、夏休みのイベントがめじろ押し。人気のピクニック広場には、「ちびっこ噴水」が登場しています。

2021 年 7 月 30 日(金)、「ちびっこ噴水」について更新しました。

(記載されている内容は 2021 年 7 月 21 日時点のものです)

お子さま連れの方へ

  • ベビーカーは入り口ゲートで貸し出しをしています。1 台 200 円です
  • おむつ台は園内にある 8 カ所のトイレのうち、ジャングルミュージアム以外の 7 カ所にあります
  • 授乳室はどうぶつ科学館内にあります。館内のインフォメーションでミルク用のお湯を用意しています

イベント概要

イベント名 ようこそ ヤブイヌ展
運営 高知県立のいち動物公園 
開催期間 2021 年 7 月 22 日(木)~ 8 月 31 日(火)
開催場所 高知県立のいち動物公園 どうぶつ科学館 1 階(高知県香南市野市町大谷 738)
電話番号 0887-56-3500
利用時間 9:30~16:45
ご利用方法 入園料:大人 470 円、18 歳未満、高校生以下は無料
駐車場 あり
URL https://noichizoo.or.jp/

マップ

詳細情報

原始の犬「カツマル」がのいち動物公園にやってきた!

(高知新聞 2021 年 6 月 11 日掲載)
(高知新聞 2021 年 6 月 11 日掲載)

「ヤブイヌ」は短い耳や胴長短足といった原始的な犬の特徴を持つ動物です。準絶滅危惧種に指定され、中四国の動物園では唯一の展示となります。

この夏、のいち動物公園にやってきたヤブイヌ「カツマル」は、泳ぐことが大好き。指の間の水かきを使って、カワウソのように元気いっぱい動き回ります。愛らしいカツマルの姿は、ジャングルミュージアムで見られます。

夏休みのイベントも盛りだくさん!「動物たちに氷のプレゼント」

(高知新聞 2020 年 7 月 24 日掲載)
(高知新聞 2020 年 7 月 24 日掲載)

開園 30 周年を迎えるのいち動物公園では、夏にぴったりのイベントがたくさん予定されています。

7 月 22 日(木)には、動物たちに好物が入った氷をプレゼントします。カワウソにはお魚、ワオキツネザルには果物入りの氷が渡されます。動物たちの喜ぶ姿をお見逃しなく!

<プレゼント時間>

・9:30~ ペンギン ※氷柱が登場します

・13:30~ カワウソ

・13:45~ ワオキツネザル

・14:00~ ブチハイエナ

・14:15~ マンドリル

・14:30~ アカハナグマ

・14:45~ ビントロング

 

オスは全長、メスは重量で勝負!「ドデカブト選手権」

8 月 1 日(日)には、国産カブトムシの大きさを競うコンテストが開催されます。参加者 1 人につき、オスメス各 1 匹ずつエントリーできます。

日時:8 月 1 日(日) 受付・計測 11:00~12:00  結果発表 13:30~14:00

場所:どうぶつ科学館 1 階シアター

野生動物の生態を学ぼう!「夏休み特別教室」

四国自然史科学研究センターから講師を迎え、野生動物の生態について学びます。
8 月 8 日(日):「テレメトリー調査ってなぁに?」
8 月 15 日(日):「自動撮影カメラで映った動物たち」
8 月 22 日(日):「フィールドサインを探そう!」
対象:小学生
場所:どうぶつ科学館 1 階 動物シアター
時間:14:00~
定員:先着 15 人
申し込み:当日の 13 時からどうぶつ科学館前ピロティにて受け付け

ピクニック広場に「ちびっこ噴水」が登場!

この夏、子連れに人気のピクニック広場に「ちびっこ噴水」が登場しました。「小さな子どもでも安心して水遊びができる」「熱中症対策になる」と早くも人気を集めています。

ちびっこ噴水の詳細はこちらから

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 8 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。