イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ土佐清水市の竜串ビジターセンター「うみのわ」で夏休みイベントが開かれています

土佐清水市の竜串ビジターセンター「うみのわ」で夏休みイベントが開かれています

土佐清水市の竜串ビジターセンター「うみのわ」で夏休みイベントが開かれています

土佐清水市三崎の竜串ビジターセンター「うみのわ」で、夏休みにぴったりのイベントが開催されています。「サンゴのふしぎ展」やクイズラリー、貝殻を使った工作教室など盛りだくさんです。

(記載されている内容は 2021 年 8 月 2 日時点のものです)

お子さま連れの方へ

  • 館内に授乳室、おむつ台、キッズスペースがあります

イベント概要

イベント名 竜串ビジターセンター「うみのわ」夏休みイベント
運営 竜串ビジターセンター「うみのわ」
開催期間 2021 年 8 月 31 日(火)まで
開催場所 足摺宇和海国立公園竜串ビジターセンター「うみのわ」(高知県土佐清水市三崎 4032-2)
電話番号 0880-87-9500
利用時間 営業時間:9:00~17:00
7~9 月は無休
ご利用方法 入館は無料
駐車場 あり
URL https://tosashimizu-geo.jp/uminowa/

マップ

詳細情報

竜串を知ろう!サンゴや貝殻の不思議に迫る!

夏休みの宿題に役立つ「サンゴのふしぎ展」や「貝殻のふしぎ」、竜串について学べるクイズラリーなどが開かれています。

■企画展「サンゴのふしぎ展」:8 月 30 日(月)まで

サンゴの骨格標本が展示され、触ったり、虫眼鏡で観察したりできます。

(高知新聞 2021 年 7 月 27 日掲載)
(高知新聞 2021 年 7 月 27 日掲載)

■うみのわ博士に挑戦!「涼しい館内でクイズラリー」:8 月 31  日(火)まで

竜串にはウミウシが何種類いる?清水サバの正式名称は?展示パネルから答えを見つけよう!1 日先着 5 人の全問正解者に「うみのわ特製シール」をプレゼント。参加は無料、参加賞として特製クリアファイルがもらえます。

■夏休みの自由研究「貝殻のふしぎ」:8 月 31 日(火)まで

海岸の漂着物を観察する「ビーチコーミング」で貝殻の不思議に迫ります。シーボトル、クリアキャンドル、フォトフレームを作る工作教室も同時に行います。

対象は小学生、参加費は 1000~1800 円。10:00 からと 14:00 から。2 日前までに予約が必要です

シーボトル(主催者提供)
シーボトル(主催者提供)
クリアキャンドル(主催者提供)
クリアキャンドル(主催者提供)
フォトフレーム(主催者提供)
フォトフレーム(主催者提供)

■写真展「中国四国の国立公園展」:8 月 29 日(日)まで

中国四国で活動中のアクティブ・レンジャーが撮影した各地の国立公園の風景写真を展示しています。

写真で各地の公園風景が楽しめます(主催者提供)
写真で各地の公園風景が楽しめます(主催者提供)

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 8 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。