イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ高知県立牧野植物園で「MAKINO SUMMER EVENTS 2022」|スタンプラリーなどイベント盛りだくさん!

高知県立牧野植物園で「MAKINO SUMMER EVENTS 2022」|スタンプラリーなどイベント盛りだくさん!

高知県立牧野植物園で「MAKINO SUMMER EVENTS 2022」|スタンプラリーなどイベント盛りだくさん!

高知市五台山の高知県立牧野植物園で 2022 年 7 月 16 日(土)から、「MAKINO SUMMER EVENTS 2022」が開かれます。牧野富太郎博士の生誕 160 年を記念したスタンプラリーや、「食虫植物展」「夜の植物園 2022」など、さまざまなイベントが開かれます。9 月 4 日(日)まで。

(記載されている内容は 2022 年 7 月 6 日時点のものです)

お子さま連れの方へ

  • ベビーカーは園内で利用できます。無料貸し出しも行っています
  • おむつ台は園内 6 カ所全ての多目的トイレにあります
  • 授乳室は牧野富太郎記念館本館と南門窓口の 2 カ所にあります

イベント概要

イベント名 夏のマキノのおたのしみ MAKINO SUMMER EVENTS 2022
運営 高知県立牧野植物園
開催期間 2022 年 7 月 16 日(土)~ 9 月 4 日(日)
開催場所 高知県立牧野植物園(高知県高知市五台山 4200-6)
電話番号 088-882-2601
利用時間 開園時間:9:00 ~17:00
ご利用方法 入園料:大人 730 円、高校生以下は無料
駐車場 改修工事のため、植物園駐車場の混雑が予想されます。
土日祝日は高知新港の臨時駐車場と無料シャトルバスが利用できます。
URL https://www.makino.or.jp/

マップ

詳細情報

植物スタンプラリーが特別版で登場!

7 月 16 日(土)~ 8 月 31 日(水)まで「牧野富太郎生誕 160 年記念スタンプラリー」が開催されます。博士ゆかりの植物スタンプや巡回展「拝啓 牧野富太郎さんへの手紙」、スペシャルスタンプなど、集めたスタンプの数に応じて植物園オリジナルグッズのプレゼントがあります。

スタンプラリー冊子の配布やプレゼント交換は、本館の五台山ロビー内で行われます。スタンプラリーに参加する場合は正門から入園してください。

オオオニバスにのろう!申し込みは7月8日(金)17時まで

7 月 23 日(土)、31 日(日)、世界最大級のオオオニバスの葉にのって植物の浮力を体験できるイベントがあります。

【オオオニバスにのろう!】

  • 日付:7 月 23 日(土)、31 日(日)
  • 時間:9:30 ~11:00、13:30 ~15:00
  • 場所:南園の温室
  • 対象:体重 15 kg 以下の子ども
  • 参加費:無料(別途入園料が必要です)
  • 定員:各回 12 組(葉に乗る子どもは 1 組 2 人まで)
  • 申し込み:ウェブサイトで 7 月 8 日(金)17 時まで受け付けています。応募多数の場合は抽選です

開催されるイベント一覧はこちら

  • 牧野富太郎生誕 160 年記念スタンプラリー:7 月 16 日(土)~ 8 月 31 日(水)。入口は正門
  • 食虫植物展:7 月 16 日(土)~ 8 月 31 日(水)。入口は南門。「食虫植物展」の記事はこちら
  • オオオニバスにのろう!:7 月 23 日(土)、31 日(日)9:30 ~11:00、13:30 ~15:00。入口は南門(当日受け付けはなし)
  • 夜の植物園 2022:8 月 13 日(土)、14 日(日)17:00 ~ 21:00(最終入園は 20:30)。入口は正門
  • 巡回展「拝啓 牧野富太郎さんへの手紙 in 高知県立牧野植物園」:7 月 16 日(土)~ 9 月 4 日(日)。入口は正門

その他、体験や夏休み子ども教室もあります。詳しくはこちら

※写真は主催者の提供です

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。