イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベントセミナー・勉強会高知県立県民文化ホールで市民公開講座「身近な中毒を知ろう」|家庭内の中毒、子どもの医薬品誤飲…全国の専門家から学べます

高知県立県民文化ホールで市民公開講座「身近な中毒を知ろう」|家庭内の中毒、子どもの医薬品誤飲…全国の専門家から学べます

高知県立県民文化ホールで市民公開講座「身近な中毒を知ろう」|家庭内の中毒、子どもの医薬品誤飲…全国の専門家から学べます

「身近な中毒を知ろう」をテーマにした市民公開講座が 2022 年 7 月 16 日(土)、高知市本町 4 丁目の高知県立県民文化ホール(オレンジ)で開かれます。

日本中毒学会の学術集会で、参加は無料、申し込みも不要です。家庭内の中毒や子どもの医薬品誤飲、身近な毒ヘビによる被害などについて、全国の専門家から学べます。

(記載されている内容は 2022 年 7 月 4 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 第44回日本中毒学会学術集会・市民公開講座「身近な中毒を知ろう」
運営 高知大学医学部災害・救急医療学講座
開催期間 2022 年 7 月 16 日(土)
開催場所 高知県立県民文化ホール・オレンジホール(高知県高知市本町 4 丁目 3ー30 )
電話番号 088-880-2286(高知大学医学部災害・救急医療学講座)
その他の連絡先 088-824-2715(運営事務局 イブニング・グロー)
利用時間 13:00~15:00
ご利用方法 参加費:無料
申し込み:不要
駐車場 ありません。近くの有料駐車場を利用してください
URL http://www.e-g.co.jp/jsct44/index.html

マップ

詳細情報

5講演が予定されています

市民公開講座では以下の 5 講演が予定されています。

  • 「救急救命士教育」:田辺晴山さん(救急救命東京研修所教授)
  • 「家庭内の中毒、身近な中毒」:波多野弥生さん(日本中毒情報センター大阪中毒110番)
  • 「小児の医薬品誤飲」:寺内真理子さん(JAとりで総合医療センター小児科医師)
  • 「身近な毒ヘビとその被害について」:堺淳さん(日本蛇族学術研究所)
  • 「高知県の中毒状況」:盛実篤史(高知医療センター救命救急センター副センター長)

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。