子育て
アイコン:子育て
HOME子育て特集体験レポート4連休に開催中の「高知グルメフェス in たびひろ」に行ってみた

4連休に開催中の「高知グルメフェス in たびひろ」に行ってみた

4連休に開催中の「高知グルメフェス in たびひろ」に行ってみた

「高知グルメフェス in たびひろ」が 7 月 23 日(木)~26 日(日)の 4 連休中、高知市北本町 2 丁目のこうち旅広場で開催されています。土佐の食1グランプリで優勝したメニューなど、高知のおいしい味が大集合すると聞き、ココハレ編集部員が早速、行ってみました。家族連れでにぎわう会場内の様子をお届けします。

 

「高知グルメフェスinたびひろ」の詳細情報はこちら

会場は「こうち旅広場」。検温と手の消毒をして入ります

三志士像の東側の入り口
三志士像の東側の入り口
ステージの西側の入り口
ステージの西側の入り口

会場はこうち旅広場。入り口は三志士像の東側とイベントステージの西側にあります。検温と手の消毒をしてから入場します。

 

土佐の食1グランプリ優勝店舗が出店

ココハレ編集部員が訪ねた初日は、土佐の食 1 グランプリの優勝店舗など25店が並んでいました。揚げ物やかき氷などお目当ての商品を買った人々は、ステージの客席の両脇に設置されたテントで早速味わっていました。

注目のグルメを紹介します。

ビールのお供に「龍禾ガリあじ」

衣がサクサクで、ビールのお供にぴったりなのが「龍禾―Ryuka―(りゅうか)」の「龍禾ガリあじ」。第 5 回土佐の食 1 グランプリで優勝しました。子どもはおやつ感覚で楽しめそう。みそ味さばフライの「龍禾さばみ」も販売しています。

アツアツの「豚はらみ串」

「しまん豚」の「豚はらみ串」は第 7 回の優勝商品です。お肉のいい匂いと煙がお客さんを引き付けていました。味付けはタレ。ハラミの質が良く、「肉が嫌いな子どもでもこの豚はらみ串だけは食べる」というお客さんもいるとのこと。できたてアツアツが食べられますよ。

 

あまーく煮込んだ「シャモッケ」

「ごめんシャモ研究会」の「シャモッケ」も優勝経験あり。甘ーく煮込んだシャモが入っています。

注目はイベント限定のシャモクリームコロッケ。カニクリームコロッケのシャモバージョン。中にはシャモの塊が入っています。揚げたてで熱いので、ご注意を!

映え間違いなしの「高知のフルーツサンド」

スイーツもあります。「ブルメリアラクーン」が販売しているのが「高知のフルーツサンド」。ショーケースの中には、色とりどりのフルーツサンドと「八レット(ハチレット)」がずらり。おすすめは、今が旬のマンゴーと山北みかんだそうです。インスタ映え間違いなし。

「生ものなので、購入次第すぐに食べてください」とのことです。

イベントステージ、盛り上がってます!

「高知を元気にプロジェクト」のダンス
「高知を元気にプロジェクト」のダンス
客席の様子
客席の様子
「祭三代・IKU」のよさこい鳴子踊り
「祭三代・IKU」のよさこい鳴子踊り

ステージイベントではよさこい鳴子踊りや地元アーティストによるパフォーマンスがあります。こちらもぜひ、楽しんでください。

関連するキーワード

この記事の著者

藤川こころ

藤川こころ

子どもが大好きな社会人1年目。社会福祉士の資格を持っています。ママになって3人の子どもを育てることが目標!1997年生まれ。

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。