子育て
アイコン:子育て

ココハレ広場㉜「2023年わが家の重大ニュース」|家族が増えた、一家でコロナ、不登校が心配…今年も子育てを頑張りました

ココハレ広場㉜「2023年わが家の重大ニュース」|家族が増えた、一家でコロナ、不登校が心配…今年も子育てを頑張りました

2023年はどんな1年でしたか?お父さん、お母さんの投稿をご紹介します

2023 年も残りわずか。皆さんにとって、今年はどんな 1 年でしたか?

「ココハレ流行語大賞 2023」への投票で「 2023 年のご家庭の重大ニュースを教えてください」と呼び掛けたところ、お父さん、お母さんからたくさんのエピソードが寄せられました。ご協力ありがとうございました。

「子どもが生まれて家族が増えた」「歩けるようになった」など家族の節目を迎えた人、「一家でコロナに感染した」と大変だった人、「子どもの不登校が心配」と見守りを続けている人…。高知のお父さん、お母さんの 2023 年を「ココハレ広場」でご紹介します。

子どもの誕生、成長…うれしい出来事があるから、子育ては頑張れます

まずは「家族が増えました」といううれしいニュースから。新しい命を迎え、子どもたちも成長しています。

  • 6 月に 2 人目が生まれました!私は 2 児の母になり、わがままな一人っ子はお姉ちゃんになりました。毎日が慌ただしいですが、新たな家族の誕生に沸いた 1 年でした( 33 歳お母さん)
  • 第 3 子の出産!切迫早産での入院や自宅安静など、家族、職場、病院の先生や助産師さん、あらゆる方に支えていただきました。無事に元気に出産できたことに、ただただ感謝です!( 42 歳お母さん)
家族が増えました(イラスト・岡崎紗和)
家族が増えました(イラスト・岡崎紗和)

入学、入園も家族の節目。生活リズムが整うのには時間がかかります。

  • 娘が 4 月から保育園に入園し、全く新しい生活に家族全員が戸惑いました。それでも、夏はよさこい、11 月には卒乳という大きな壁を乗り越え、夫婦で挑んでいたポールダンスも、妻は晴れ晴れしくイベントで復帰を果たしました。娘はイヤイヤ期を迎えながらも、すこやかに成長しています( 36 歳お父さん)

毎日一緒に過ごすわが子。1 年を振り返ると、成長を実感しますね。

  • 小学 4 年の次男と小学 2 年の長女が食器洗いなど、家のお手伝いをしてくれるようになりました( 53 歳お父さん)
  • 子どもが歩けるようになった!!( 34 歳お母さん)
あんよデビューをお祝い!わが子の成長は大きなことも小さなことも、親にとって格別です
あんよデビューをお祝い!わが子の成長は大きなことも小さなことも、親にとって格別です
  • とにかく抱っこが好きで、どこへ行くにも抱っこ、何もしてなくても抱っこ、ひたすら抱っこの子どもから初めて抱っこ拒否された衝撃はすごかったです。これも成長…。歩いてくれるのは助かるけど、ちょっぴり寂しさも感じました( 30 歳お母さん)
  • 子どもがスポーツ鬼ごっこを始め、関東へ 2 泊 3 日で遠征しました。親の手を離れ、新幹線や在来線を乗り継いでの移動で、はぐれないか、ちゃんと身の回りのことができるのか心配でしたが、お小遣いからお土産も買って帰ってきてくれました。すごくたくましくなって帰ってきてうれしい半面、手が離れていく寂しさを経験しました( 42 歳お母さん)
  • 4 歳の娘が「アタシ、彼氏おるがって!」と突然話しました。大好きなお友達を勝手に彼氏に格上げ。彼氏なんてどこで覚えたのか不明なまま、いちずな愛を貫いています( 40 代お母さん)

コロナが5類に。おでかけは再開したけれど、感染症は流行中

5 月には新型コロナウイルスが感染症法上の「 5 類」の位置付けとなりました。久しぶりの旅行を楽しんだ方もいます。

  • 家族旅行で初めてユニバに行きました!ずっと楽しみにしていたので、子どもたちも喜んでいました。もちろん大人も。人が多くて歩き疲れたけれど、疲れを忘れさせてくれるほど楽しい思い出になりました( 44 歳お母さん)
  • 家族みんなで、上の子が好きなアンパンマンミュージアムに行けました。サンタさんの衣装を着たアンパンマンに会えて、上の子が今まで見たことのないニヤつきで喜んでいました( 26 歳お母さん)
  • 2018 年以来の飛行機に乗り、ディズニーランドに行きました。ミッキーに誕生日のお祝いをしてもらったり、サインしてもらったりと、息子は幸せそうでした( 41 歳お母さん)

イベントも復活。「よさこいデビューをした」という声も届きました。

  • 娘が初よさこい!その延長で、「ワンワンわんだーらんど」の高知公演でよさこいを踊り、ワンワンと共演できました!( 44 歳お母さん)
コロナは5類に。秋以降はこれまで落ち着いていた感染症が流行しています
コロナは5類に。秋以降はこれまで落ち着いていた感染症が流行しています

5 類に移行しましたが、コロナは終わったわけではなく…。秋以降はインフルエンザなど他の感染症が流行しています。

  • 家族全員がコロナにかかりました。軽症だったけど、子どもは中耳炎にもなり、大変でした( 40 歳お母さん)
  • 今年は 2 月に家族でコロナにかかり、11 月に家族でインフルエンザにかかりました( 46 歳お母さん)
  • 9 月に次女が保育園に入園したことで、10 月はアデノウイルス、手足口病、溶連菌と次々に感染症にかかりました。長女、次女とも 10 月生まれなので、誕生日会中に高熱が出たり、参列予定の結婚式に行けなかったり、運動会に参加できなかったりと、イベントはほとんどキャンセル。残念だったけど、入院などにならなかったので、よしとしてます!( 32 歳お母さん)

「子どもがけがをした」という人もいました。

  • 今年の元日に 3 歳の娘がやけどして入院しました。大変でした( 43 歳お母さん)

子どもが小学生、中学生に。親の悩みも変わっていきます

乳幼児期から小学校、中学校へ。子どもが成長すると、親の悩みも変わっていきます。

  • 息子が小学校に入学しました。1 学期は楽しく通学していましたが、2 学期になり、勉強もだんだん難しくなり、お友達とのトラブルもあり、幼稚園の頃とは違う悩みや喜びも増えました。赤ちゃんだった子が字を書き、計算をする様子に「毎日頑張ってるな」と胸が熱くなります( 50 歳お母さん)
  • 息子が反抗期になりました( 30 歳お母さん)
  • 学校に通えない日が出てきました。体育の授業が嫌だったり、友達との関係で悩んだり、「おなかが痛い」と言ってトイレから出てこず…( 40 歳お父さん)
  • 息子が中学校入学!だけど不登校になり、心配は絶えません( 44 歳お母さん)
子どもが小学生、中学生になると、親の悩みも変わってきます
子どもが小学生、中学生になると、親の悩みも変わってきます

生活環境の変化も、家族にとって大きなニュースです。

  • 夫の勤務地が近くなって、とてもうれしいです。昨年までは通勤に片道 1 時間半かかっていましたが、今年から 20 分の勤務地に異動になり、帰ってくる時間も早くなったので、子どもたちも喜んでます!( 39 歳お母さん)
  • 里山に引っ越しました。家の中にもアシタカグモやムカデなど虫がたくさん出るので、家族みんな虫に強くなりました。家が築 50 年と古いため、ストーブがない部屋は息が白くなるくらい寒く、せっかく広くなったのに、みんなで同じ部屋でくっついて過ごしています( 36 歳お母さん)
  • 平屋なのに電気代が 1 カ月で 4 万円超には驚きました。生活費も 1~2 割高くなりました。給料上げてくれ…( 40 歳お母さん)

最後に、ココハレ編集部にとってもうれしいニュースがこちら。

  • ココハレカレンダーが当たった!( 30 歳お父さん)

ご応募、ありがとうございました!

 

2023 年わが家の重大ニュース、いかがでしたか?うれしいニュース、笑っちゃった出来事、気がかりなこと…。寄せられたエピソードに共感したココハレ編集部です。

2023 年も子育てお疲れさまでした。2024 年も健康に気をつけて、笑顔で過ごしていきましょう!

この記事の著者

門田朋三

門田朋三

小 2 と年中児の娘がいます。「仲良し」と「けんか」の繰り返しで毎日にぎやかです。あだなは「ともぞう」。1978年生まれ。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 週に2回程度、ココハレ編集部のおすすめ情報をLINEでお知らせします。

上に戻る