イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ土佐市の「つなーで」で「SUMMER WORKSHOP」|土佐和紙、かつお節、人…土佐市の魅力を体験しよう!

土佐市の「つなーで」で「SUMMER WORKSHOP」|土佐和紙、かつお節、人…土佐市の魅力を体験しよう!

土佐市の「つなーで」で「SUMMER WORKSHOP」|土佐和紙、かつお節、人…土佐市の魅力を体験しよう!

土佐市高岡町乙の複合文化施設「つなーで」で 2021 年 8 月 2 日(月)から、13 のさまざまなワークショップが体験できる「つなーでSUMMER WORKSHOP」が始まります。8 月 22 日(日)まで。

「土佐市の伝統やいいものにであうワークショップ」は八つ。土佐和紙やかつお節などに実際に触れて体感します。「土佐市で活躍している人にであうワークショップ」は土佐市在住の小中学生限定で五つあります。ヒップホップダンスや木を使ったものづくりを教わります。

(記載されている内容は 2021 年 7 月 14 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 つなーでSUMMER WORKSHOP
運営 主催:土佐市教育委員会事務局 生涯学習課
開催期間 2021 年 8 月 2 日(月)~22 日(日)
開催場所 土佐市複合文化施設「つなーで」(高知県土佐市高岡町乙 3451-1)
ご利用方法 ワークショップによって実施日時や料金、問い合わせ先が異なります。メールやインスタグラムで申し込む際の記載事項は土佐市観光協会のウェブサイトを確認してください。申し込み多数の場合は抽選です。
駐車場 無料
URL https://tosacity-kankou.com/information/

マップ

詳細情報

土佐和紙小物作り、フラワーアレンジメントが体験できる!

「土佐市の伝統やいいものにであうワークショップ」では、土佐和紙の小物作りやフラワーアレンジメント(金子生花店)、かつお節の手削りなど八つのワークショップが体験できます。

対象は小学生から大人まで。未就学児同伴での参加希望は事前に問い合わせを。申し込みは土佐市観光協会へ。電話(088-881-3359)、メール(info@tosacity-kankou.com)、インスタグラムのDMで、7 月 26 日(月)まで。

【対象:土佐市在住の小中学生】土佐市で活躍する人に技術や踊りを教わろう!

土佐市在住の小中学生を対象に「土佐市で活躍している人にであうワークショップ」が開かれます。それぞれの分野で活躍している土佐市在住者が講師を務めます。

ブルーホール技術者体験ではホールの音響や照明の役割を学び、実践します。ヒップホップダンスや日本舞踊の体験では、最終日に舞台で踊りを披露します。陶芸教室や木工教室ではものづくりの楽しさを学びます。

ヒップホップダンス体験は小学生のみ、陶芸教室と木工教室は小学 1、2 年は保護者の同伴が可能です。申し込みは土佐市教育委員会事務局生涯学習課へ。電話(088-852-2111)、メール(chuuou@city.tosa.lg.jp)で、7 月 26 日(月)まで。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。