イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ【締め切りました】2022年度赤ちゃん会「記念新聞撮影会」参加者募集 

【締め切りました】2022年度赤ちゃん会「記念新聞撮影会」参加者募集 

【締め切りました】2022年度赤ちゃん会「記念新聞撮影会」参加者募集 

赤ちゃんとご家族の記念新聞を残しませんか?

2022 年 4 月に高知市と宿毛市で予定していた「第 90 回赤ちゃん会」は、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

高知新聞社では会場での恒例イベント「記念新聞撮影会」を 4 月 10 日(日)、17 日(日)に高知会場(高知市)、24 日(日)に幡多会場(四万十市)で行います。

対象は 2020 年 10 月 1 日~ 2021 年 9 月 30 日生まれの赤ちゃんです。成長のお祝いに、ご家族だけの記念新聞を残しませんか。

※受け付けを締め切りました(3 月 28 日追記)

イベント概要

イベント名 「記念新聞撮影会」( 2022 年度赤ちゃん会に参加資格のある赤ちゃん対象)
運営 高知新聞社 メディア企画部
開催期間 【高知会場】2022 年 4 月 10 日(日)、17 日(日)
【幡多会場】4 月 24 日(日)
開催場所 【高知会場】高知新聞住宅総合展示場ライム・総合案内(高知県高知市高須 1 丁目 15-29)
【幡多会場】アピアさつき 1 階・子育てひろば「とことこ」(高知県四万十市右山五月町)
電話番号 088-825-4880
利用時間 10:00 ~17:00 の事前予約制
※来場可能な日時をフォームで選択してください。後日、事務局より指定の時間をご連絡します
ご利用方法 対象:2020 年 10 月 1 日~ 2021 年 9 月 30 日に生まれた赤ちゃん
料金:記念新聞( A3 判)1 枚 500 円、プリント写真( 2L 判)1 枚 500 円、郵送代 300 円 ※お支払いは現金のみ
商品の受け渡し:商品は 3 週間程度でお届けする予定です。高知会場で撮影された方は「高知新聞住宅総合展示場ライム」での受け取りも可能です。
定員:4 回で計 300 組
申し込み:ページ最後にある応募フォームから申し込んでください
締め切り:3 月 27 日(日)。定員に達し次第、締め切ります
駐車場 あり

マップ

詳細情報

ご家族を撮影し、世界に一つだけの記念新聞を作ります

写真撮影は高知新聞社のカメラマンが行います。受け付けから撮影終了までは 10 分ほどです。ごきょうだいも一緒に撮影できます。

2021 年度春の撮影会の様子はこちら

撮影は高知新聞のカメラマン。本格的な照明もセットします!
撮影は高知新聞のカメラマン。本格的な照明もセットします!
「こっち向いて~」アンパンマンやワンワンで赤ちゃんの目線を誘います
「こっち向いて~」アンパンマンやワンワンで赤ちゃんの目線を誘います

撮影後、3 週間ほどで記念新聞をお届けします。ご家族の写真を使った世界に一つだけの新聞に仕上がります。

【高知会場】高知新聞住宅総合展示場「ライム」

高知会場は高知市高須 1 丁目の高知新聞住宅総合展示場「ライム」。南国バイパス沿いにあります。

ライム内の「総合案内」の建物で撮影します。駐車場から歩いてすぐ。トイレも近いです。

高知会場では撮影後、住宅総合展示場のアンケートにご回答いただいた方全員に、うれしいスイーツをお渡しします。さらにモデルハウス 2 棟の見学でクオカード 2000 円分もプレゼント!ぜひモデルハウスにもお立ち寄りください。

【幡多会場】四万十市・子育てひろば「とことこ」

幡多会場は四万十市右山五月町のショッピングセンター「アピアさつき」 1 階にある子育てひろば「とことこ」。四万十市内のお母さんたちが運営する屋内型の公園です。

アピアさつき
アピアさつき
広々とした畳敷きの遊び場です
広々とした畳敷きの遊び場です

とことこ内に授乳室、おむつ替えスペースがあります。近くに多目的トイレがあります。

お申し込みはこちらから

撮影は混雑を避けるため時間予約制で行います。下記の申し込みフォームから来場可能な日時をご回答ください。

申し込みフォームはこちら

皆さまの参加をお待ちしています!
皆さまの参加をお待ちしています!

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。