イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ【つむサポ講座】高知市で「あわてんぼうの『じゃない』クリスマス会」(宇賀公民館)|リース作り、パネルシアター、ハンドベルを楽しみます

【つむサポ講座】高知市で「あわてんぼうの『じゃない』クリスマス会」(宇賀公民館)|リース作り、パネルシアター、ハンドベルを楽しみます

【つむサポ講座】高知市で「あわてんぼうの『じゃない』クリスマス会」(宇賀公民館)|リース作り、パネルシアター、ハンドベルを楽しみます

親子でクリスマスを楽しむ「あわてんぼうの『じゃない』クリスマス会」が 2022 年 12 月 25 日(日)、高知市長浜の宇賀公民館で開かれます。高知市こども劇場南地区運営委員会の企画で、2022 年度の「つむサポ講座」です。

クリスマス向けの「さんかくリース」の工作や、絵本の読み聞かせ、パネルシアターが予定されています。ハンドベル演奏に挑戦するワークショップもあります。

定員は 30 人。申し込みフォームで受け付けています。

(記載されている内容は 2022 年 12 月 14 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 あわてんぼうの『じゃない』クリスマス会
運営 高知市こども劇場南地区運営委員会
開催期間 2022 年 12 月 25 日(日)
開催場所 宇賀公民館(高知県高知市長浜 6327-1 )
電話番号 088-879-7160(高知市こども劇場事務局)
利用時間 14:00~15:30
ご利用方法 対象:子どもから大人まで、どなたでも
定員:30 人。先着順です
参加費:200 円
駐車場 あり
URL https://www.npokgkochi.com/

マップ

詳細情報

高知市こども劇場南地区運営委員会では、親子で楽しめるイベントを企画しています

「つむサポ講座」は、妊娠期からの切れ目ない子育て支援を目指す高知県の施策「高知県版ネウボラ」の「みんなでつむサポ」という活動の一環です。

「高知市こども劇場南地区運営委員会」は、高知市の潮江、長浜、横浜地区を中心に親子で楽しめるイベントを企画しています。こども劇場の舞台鑑賞に合わせてオーナメント作りを楽しんだり、地域で夕涼み会を開いたりしています。

「夕暮れお楽しみ会」では親子で花火を楽しみました(提供写真)
「夕暮れお楽しみ会」では親子で花火を楽しみました(提供写真)

クリスマス会は例年、「あわてんぼうのクリスマス会」として 11 月に開いています。今年はクリスマス当日なので、「あわてんぼうの『じゃない』クリスマス会」。リース作りやハンドベルなどで楽しみます。

工作では「さんかくリース」を作ります(提供写真)
工作では「さんかくリース」を作ります(提供写真)

 

2022 年度は高知県内の 9 団体が「つむサポ講座」を開きます。詳しくはこちら

ココハレではつむサポ講座のお知らせや活動を随時、ご紹介していきます。「#つむサポ」でご覧ください。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。