イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント子ども教室縄跳びのこつを親子で学ぼう|いの町で「寺子屋きんいろ  なわとび相談所」

縄跳びのこつを親子で学ぼう|いの町で「寺子屋きんいろ  なわとび相談所」

縄跳びのこつを親子で学ぼう|いの町で「寺子屋きんいろ  なわとび相談所」

6 ~ 8 歳の子どもを対象に、縄跳びのこつを親子で学ぶイベント「寺子屋きんいろ なわとび相談所」が 2021 年 5 月 8 日(土)、吾川郡いの町旭町の金蓮寺(こんれんじ)内にある「寺子屋きんいろ」で開かれます。作業療法士、理学療法士の 6 人が講師を務め、縄跳びに苦手意識のある子どもが楽しく取り組めるようにアドバイスします。

定員は親子 10 組。ウェブサイトの専用フォームから申し込んでください。

(記載されている内容は 2021 年 4 月 13 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 寺子屋きんいろ なわとび相談所
運営 寺子屋きんいろ
開催期間 2021 年 5 月 8 日(土)
開催場所 金蓮寺(高知県吾川郡いの町旭町 96 )
電話番号 088-892-0428(金蓮寺)
利用時間 13:30~15:30(受け付けは12:30~)
当日は 2 グループに分かれ、「なわとびチャレンジタイム」と「お寺案内 BOOKタイム」を行います。縄跳びは専門家が 1 対 1 で関わります。
参加者同士で悩みを共有する「座学・交流タイム」もあります。
ご利用方法 対象:6 ~ 8 歳の子どもとその保護者
定員:親子 10 組
参加費:1500 円
持ち物:縄跳び、マスク、水分補給用の飲み物
申し込み:「寺子屋きんいろ」のウェブサイトにある応募フォームから申し込んでください
駐車場 あり。金蓮寺の第 3 駐車場を利用してください。
URL https://sites.google.com/view/terakoyakiniro/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0?fbclid=IwAR3d1RB-lvxFR8-5h0m9LukFU_74qcP2lokv2hi4pA0VyZys7DSIA0R410A

マップ

詳細情報

専門家が1対1でアドバイスします

講師の稲富惇一さん
講師の稲富惇一さん

講師は土佐リハビリテーションカレッジ講師で、認定作業療法士の稲富惇一さんら 6 人。稲富さんは脳性まひの子どものリハビリなど、子どもの作業療法を専門にしています。子どもの運動など、体を動かすことに関する困りごとの相談に乗っています。

稲富さんによると、縄跳びは「腕を後ろから前に回す」「両足でジャンプして縄を飛び越える」など複雑の動きを瞬時に、リズミカルに行うため、うまくできない子どもにとってはハードルの高い遊びだそう。当日は稲富さんら専門家が親子と 1 対 1 で関わり、苦手な動きを把握しながら、楽しく上達するこつをアドバイスします。

会場の「寺子屋きんいろ」は子どもたちが大人と対話を重ねながらさまざまなことを体験する場です。詳しくはこちら

関連するキーワード

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員6人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。