イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベントその他【つむサポ講座】高知市で「高知てるてるぼうずの会」|流産、死産を経験された方が対象。わが子への思いをお花に込めてみませんか?

【つむサポ講座】高知市で「高知てるてるぼうずの会」|流産、死産を経験された方が対象。わが子への思いをお花に込めてみませんか?

【つむサポ講座】高知市で「高知てるてるぼうずの会」|流産、死産を経験された方が対象。わが子への思いをお花に込めてみませんか?

流産や死産を経験した人がわが子への思いを語り合う集い「お花あそびをしませんか?」が 2022 年 7 月 2 日(土)、高知市旭町 3 丁目のこうち男女共同参画センター「ソーレ」で開かれます。「高知てるてるぼうずの会」のイベントで、2022 年度の「つむサポ講座」です。

高知てるてるぼうずの会では、定期的に集いの会を開いています。今回は花を使い、壁に飾る「スワッグ」や「ガーラント」を作ります。「わが子に思いをはせながら、お花に癒やされる時間を過ごしてみませんか?」と呼び掛けています。

申し込み、問い合わせは高知てるてるぼうずの会のLINE公式アカウントで受け付けています。

(記載されている内容は 2022 年 6 月 17 日時点のものです。写真は主催者の提供です)

イベント概要

イベント名 お花あそびをしませんか?お花を使った作品作り(スワッグやガーランド作り)
運営 高知てるてるぼうずの会
開催期間 2022 年 7 月 2 日(土)
開催場所 こうち男女共同参画センター「ソーレ」2階・創作実習室(高知県高知市旭町 3 丁目 115 )
その他の連絡先 LINE公式アカウントで受け付けています。下記のURLからお友だち登録できます
利用時間 9:30~(受け付けは 9:10~)
ご利用方法 対象:流産、死産を経験された方
参加費:1500円(材料費)
持ち物:飲み物、花用の切りバサミ(キッチンバサミでも可)、タオル、エプロン(汚れるのが嫌な方)
申し込み:「高知てるてるぼうずの会」のLINE公式アカウントから申し込んでください
駐車場 あり
URL https://page.line.me/?accountId=220hfotr

マップ

詳細情報

「高知てるてるぼうずの会」では流産、死産の経験を語れる場を設けています

高知てるてるぼうずの会」は流産や死産を経験した人が集まれる場所、わが子について語り合える場所をつくろうと、助産師の木村和佳さん(高知市)が 2019 年に立ち上げました。木村さん自身も初めての妊娠で流産を、4 人目の子どもで死産を経験しました。当事者として、助産師として、「参加した人の気持ちが少しでも晴れるように」と取り組んでいます。

「高知てるてるぼうずの会」は助産師の木村和佳さんが立ち上げました
「高知てるてるぼうずの会」は助産師の木村和佳さんが立ち上げました

 

2022 年度は高知県内の 8 団体が「つむサポ講座」を開きます。詳しくはこちら

ココハレではつむサポ講座のお知らせや活動を随時、ご紹介していきます。「#つむサポ」でご覧ください。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。