イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ高知市で「ペタペタアート」|子育て応援スペース「いちねん家族」で手形・足形アート

高知市で「ペタペタアート」|子育て応援スペース「いちねん家族」で手形・足形アート

高知市で「ペタペタアート」|子育て応援スペース「いちねん家族」で手形・足形アート

高知市朝倉己の地域コミュニティー施設「クルム」で 2021 年 7 月 18 日(日)、子どもの手形、足形を押して作品を作る「ペタペタアート」が開かれます。未就学児の親子を対象にした子育て応援スペース「いちねん家族」のイベントです。作品が完成した後に、お茶を飲みながら参加者同士でおしゃべりをする「おはなしカフェ」を開きます。

対象は未就学児と保護者。午前 9 時、10 時の 2 回あり、定員は各回 3 家族です。小学校低学年のきょうだいも一緒に過ごせます。

(記載されている内容は 2021 年 7 月 6 日時点のものです)

 

イベント概要

イベント名 赤ちゃんの“今”を残す手形アート「petapeta-art」
運営 NPO法人GIFT
開催期間 2021 年 7 月 18 日(日)
開催場所 地域コミュニティー施設「クルム」(高知県高知市朝倉己 850-32 )
電話番号 088-881-7503(GIFT)
利用時間 ①9:00~
②10:00~

作品の完成後、「おはなしカフェ」を開きます。参加は自由です。新型コロナウイルスの感染状況で中止になることもあります。
ご利用方法 対象:未就学児と保護者。小学校低学年のきょうだいも一緒に過ごせます
定員:各回 3 家族
参加費:無料
申し込み:下記のウェブサイトの申し込みフォームから申し込んでください。申し込み多数の場合は抽選です
駐車場 あり
電話で問い合わせてください
URL https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeON_nnh8i0RkiG56jq9ZM5IJywD3qC4wa68AtzcTwMpLUT2A/viewform

マップ

詳細情報

「いちねん家族」は毎週金曜日にクルムで開かれています

「いちねん家族」は、子ども食堂や不登校の子どもたちの居場所作りに取り組んできたNPO法人「GIFT」の活動です。毎週金曜日に「クルム」を居場所として開放していて、他の親子と遊んだり、保護者同士でゆっくりおしゃべりしたりしながら過ごせます。

詳しくはこちら

 

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。