イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ横山隆一記念まんが館で「サムライせんせい展」|150年後にタイムスリップ?!武市半平太が主役のWEBコミック原画を展示

横山隆一記念まんが館で「サムライせんせい展」|150年後にタイムスリップ?!武市半平太が主役のWEBコミック原画を展示

横山隆一記念まんが館で「サムライせんせい展」|150年後にタイムスリップ?!武市半平太が主役のWEBコミック原画を展示

高知市九反田の横山隆一記念まんが館で「先生は武市半平太!~黒江S介 高知で『サムライせんせい』展~」が開かれています。デジタル作画の複製原画や手書き下絵など約 330 点が展示されています。2021 年 9 月 20 日(月)まで。

2013 年からWEBコミック誌「クロフネZERO」に掲載された漫画で、2020 年の完結を記念した企画展です。土佐の幕末時代を代表する武市半平太が約 150 年後の現代にタイムスリップするストーリーで、年表や複製原画で楽しく歴史が学べます。

(記載されている内容は 2021 年 9 月 14 日時点のものです)

お子さま連れの方へ

  • かるぽーと内と横山隆一記念まんが館内にエレベーターがあります。ベビーカーが使用できます
  • 館内 3 階の多目的トイレにおむつ台があります
  • 授乳室はありません

イベント概要

イベント名 先生は武市半平太!~黒江S介 高知で『サムライせんせい』展~
運営 横山隆一記念まんが館
開催期間 2021 年 9 月 20 日(月)まで
開催場所 横山隆一記念まんが館(高知県高知市九反田 2-1 高知市文化プラザかるぽーと内)
電話番号 088-883-5029
利用時間 開館時間:9:00~18:00(最終入場 17:30)
休館日:月曜日(9 月 20 日は開館)
ご利用方法 観覧料:一般 400 円、中高生 300 円、小学生以下は無料
※企画展を観覧すると、常設展示を 200 円で見られます
駐車場 有料地下駐車場があります
URL http://www.kfca.jp/mangakan/?p=2299

マップ

詳細情報

映画やドラマの関連グッズを展示。コラボ企画も開催中です

2013 年からのコミック連載に加え、2015 年はドラマ放送、2018 年は高知県をロケ地とした映画も制作されました。それぞれの関連グッズも展示されています。

中岡慎太郎館(安芸郡北川村)では、土佐勤王堂結成 160 年を記念したコラボ企画「武市半平太-土佐勤王党盟主の素顔-」展が開かれています。こちらも 9 月 20 日(日)まで。両館の企画展を回ると、記念缶バッジがもらえます。

記念缶バッジ。中岡慎太郎館は火曜休館
記念缶バッジ。中岡慎太郎館は火曜休館

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。