イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ四万十市で「地域防災フェスティバル」|楽しみながら防災意識を高めよう!スタンプラリーや飲食ブースもあります

四万十市で「地域防災フェスティバル」|楽しみながら防災意識を高めよう!スタンプラリーや飲食ブースもあります

四万十市で「地域防災フェスティバル」|楽しみながら防災意識を高めよう!スタンプラリーや飲食ブースもあります

四万十市不破の渡川大橋下流で 2022 年 5 月 28 日(土)、「地域防災フェスティバル」が開かれます。消防車やヘリコプターなどを使った防災訓練が行われます。起震車や降雨装置の体験、住宅の耐震相談コーナー、「あそぼうさいスタンプラリー」などがあります。

飲食ブースでは、くじら焼きや四万十鶏deとり天、アイスクリン、フランクフルトなどが販売されます。

(記載されている内容は 2022 年 5 月 18 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 地域防災フェスティバル
運営 高知県危機管理部
開催期間 2022 年 5 月 28 日(土)
開催場所 四万十川左岸河川敷・国道 56 号渡川大橋下流(高知県四万十市不破)
電話番号 088-823-9386(高知県危機管理部 南海トラフ地震対策課)
利用時間 10:00 ~15:00
駐車場 会場横のスペースに約 650 台駐車できます。
土佐くろしお鉄道の中村駅から無料シャトルバスが運行します。

マップ

詳細情報

スタンプを集めて防災グッズをゲットしよう!

会場には、防災パネルの展示や体感シアター、「防災植物と超かんたんスプーン作り」、ゲーム感覚で防災を学べるコーナーなど 39 のコーナーが並びます。

「あそぼうさいスタンプラリー」では、指定された 37 のコーナーで防災について学び、スタンプを五つ集めると、防災グッズが当たるスピードくじを引くことができます。先着 700 人。

※写真は主催者の提供です

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。