イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベントその他高知県立県民文化ホールでオペラ「森は生きている」を上演。4歳から入場できます

高知県立県民文化ホールでオペラ「森は生きている」を上演。4歳から入場できます

高知県立県民文化ホールでオペラ「森は生きている」を上演。4歳から入場できます

高知市本町 4 丁目の高知県立県民文化ホールで 2021 年 12 月 19 日(日)、高知市こども劇場創立 50 周年記念公演として、オペラシアターこんにゃく座のオペラ「森は生きている」が上演されます。ロシアの森を舞台に、1 月から 12 月までの月の精たちと人間たちが織りなす物語です。

こんにゃく座はマイクを使用しない生の歌声、ピアノを主としたさまざまな楽器の生演奏による作品を多数上演しており、同じく創立 50 周年を迎える劇団です。

上演時間は約 2 時間、4 歳から入場できます。チケットは高知新聞プレイガイドなどで販売されています。

(記載されている内容は 2021 年 12 月 10 日時点のものです。写真は主催者の提供です)

イベント概要

イベント名 高知市こども劇場創立 50 周年記念公演 オペラシアターこんにゃく座 オペラ「森は生きている」
運営 主催:高知市こども劇場、高知県立県民文化ホール
開催期間 2021 年 12 月 19 日(日)
開催場所 高知県立県民文化ホール・オレンジホール(高知県高知市本町 4 丁目 3-30)
電話番号 088-879-7160
利用時間 開演 14:00
ご利用方法 対象:4 歳以上(3 歳以下入場不可)
料金:子ども(4 歳~高校生)1500 円、大人 4000 円
全席自由です
チケットは高新プレイガイド、ローソンチケットなどで購入できます
駐車場 近くの有料駐車場を利用してください
URL https://www.npokgkochi.com/?p=22174

マップ

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。