おでかけスポット
アイコン:おでかけスポット
HOMEおでかけスポット地域子育て支援センター南国市地域子育て支援センター「ひよこルーム」

南国市地域子育て支援センター「ひよこルーム」

南国市地域子育て支援センター「ひよこルーム」

広い室内に遊具がたくさん。年齢別に安心して遊べます

南国市地域子育て支援センター「ひよこルーム」は南国市保健福祉センターにあります。広い室内には、すべり台やトランポリン、ままごとコーナーなど子どもが喜ぶ遊具がたくさん。曜日ごとに対象年齢が分かれているので、安心して遊べます。 1 日 10 ~ 15 組ほどの利用があります。

育児相談は毎日行っています。ひよこルーム職員の保育士さんでは対応が難しい困りごとは保健福祉センターの保健師さん、歯科衛生士さん、栄養士さん、助産師さんにつなぐなど、スムーズな対応を心がけているそうです。

高知県内の支援センターの利用についてはこちら

 

施設概要

施設名 南国市地域子育て支援センター「ひよこルーム」
運営 南国市
所在地 高知県南国市大埇甲 320 南国市保健福祉センター内
電話番号 088-863-7373
利用時間 ■ひよこルームの開所は月~金曜日の 9:30~14:30 です
■年齢に関係なく参加できる「ひよこひろば」のほか、妊婦さんと生後 6 カ月までの乳児が対象の「マタニティー&ベビーひよこ」(水曜日午前)、生後 6 カ月から歩き始めるまでの子どもが対象の「よちよちひよこ」(火、木曜日午前)があります
■木曜日の 12:00~14:30 は育児相談です。木曜午後以外はランチができます
■ 2 カ月に一度の「パパの日」など土曜、日曜日の開設もあります。祝日はお休みです
■南国市保健福祉センターの開所は 8:30~17:00 です。育児相談は来所でも電話でも受け付けています
ご利用方法 ■主に未就園児とその家族、妊婦さんが対象です。南国市外の人も利用できます
■初めての人は利用申込書に記入してください。 2 回目からは受付簿に名前を書いてから、名札を着けて遊びます
■いつ来ても、いつ帰っても大丈夫です。曜日によって対象年齢が違うので、安心してゆったりと遊べます
■ランチタイム以外に飲食はできません。水分補給は行ってください
■使用済みの紙おむつは持ち帰ってください 
駐車場 無料。南国市保健福祉センターの駐車場を使ってください
URL https://www.city.nankoku.lg.jp/life/life_dtl.php?hdnKey=2923

マップ

詳細情報

【1日の流れ】自由に遊んでください。歌や手遊び、読み聞かせもします

9:30 開所。自由に遊んでください
11:40 おかたづけの後、歌や手遊び、絵本や紙芝居の読み聞かせ、リズム遊び(体操)をします
12:00 ランチタイム。お弁当を持ってきた人は食べてください。様子を見ながら、食べ終わったお友達から自由に遊びます
14:30 閉所

 

主な行事

  • 身体測定(ベビーは第 2 水曜日、よちよちは第 2 火曜日)
  • 子育て講座(年 17 回程度)
  • 誕生日会(毎月第 3 金曜日)
  • 育児相談(毎日)
  • てくてく(ふたご、みつごちゃんの集い)
  • パパの日( 2 カ月に 1 回、土曜日か日曜日)
  • パパ講座
  • プール遊び( 7、8 月)
  • お出かけひよこ
  • 合同遠足、わくわくひろば

子育て講座ではベビーマッサージやミュージックケア、産後リカバリーヨガ、ベビーダンス、幼児食教室、救急対応などを行っています。

「パパの日」は 2 カ月に 1 度のパパと子どもたちだけでの来所日です。ママにゆっくりしてもらう時間です。パパ講座ではベビーダンスや体を使った遊びなどをしています。

合同遠足は南国市内の地域子育て支援センター 5 施設合同での遠足です。高知大学農学部で牛の見学やミカン狩りをしています。「わくわくひろば」も合同のイベントで、南国市保健福祉センターでコンサートなどをしています。

事業の関係でお休みの場合があります。南国市の広報やおたよりなどで確認してください。

【場所】南国市保健福祉センター1階にあります

南国市地域子育て支援センター「ひよこルーム」は南国市保健福祉センターの  1 階奥にあります。「ひよこひろば」などの看板が目印です。
保健福祉センター内にあるよさを生かし、保健師さん、歯科衛生士さん、栄養士さん、助産師さんとの連携に力を入れています。

広い室内は遊具がいっぱい

広い室内は、すべり台やおうちなどの大きな遊具コーナー、ままごとコーナー、おもちゃコーナー、パズル・お絵描きコーナーなどに分かれていて、子どもたちは思い思いに場所を移動しながら遊んでいます。

すべり台は階段や傾斜が急なのでスリルがあり、 2 歳前後の子どもに人気でした。お友達のまねをしながら練習し、上り下りする力をつける子どももいるそうです。

トランポリンが新しくなりました

トランポリンは新しくなったばかりだそうで、子どもたちが喜んで跳ねていました。まだジャンプできない赤ちゃんも、笑顔で乗っていました。

磁石で形を作ろう

大きなホワイトボードがあり、丸、三角、四角の形の磁石をくっつけて遊べます。ワニやお花、魚の形の例を写真で掲示しています。子どもが想像力を広げながら、自由にオリジナルの形を作って楽しめます。

アンパンマンはどこ?

部屋のどこかにアンパンマンがいます。親子で探してみてくださいね。

職員さんから一言

子育て中のパパ、ママへ。身近に遊べるお友達はいますか?安心して遊べる場所はありますか?子育ての悩みを話せる人はいますか?

ひよこルームは居心地がよく、ほっとできる居場所づくりを目指しています。 1 日 10 ~ 15 組ほどが利用しています。親子でのびのび遊んで、共に助け合って、子育てを楽しみましょう。気軽に遊びに来てくださいね。

この記事の著者

門田朋三

ココハレ編集部

小1と年少児の娘がいます。「仲良し」と「けんか」の繰り返しで毎日にぎやかです。あだなは「ともぞう」。1978年生まれ。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。