子育て
アイコン:子育て
HOME子育て特集編集部おすすめ「ぶっちゃけママ」母乳育児

「ぶっちゃけママ」母乳育児

「ぶっちゃけママ」母乳育児

「母乳が出ない」「痛い」「睡眠不足」…ママ3人が「母乳育児」をぶっちゃけます

「ぶっちゃけママ」は、お母さんたちが子育ての本音を語り合う座談会です。今回のテーマは「母乳育児」。その幸せなイメージとは裏腹に、待ち構えていたのは「母乳が出ない」「痛い」「睡眠不足」という過酷な現実。母乳育児に苦労した高知県内のママ 3 人がぶっちゃけます。

(高知新聞 2018 年 4 月 27 日朝刊掲載)

ぶっちゃけるママたち

かんた
かんた
しぃちゃん
しぃちゃん
ともぞう
ともぞう

かんた 37 歳。食育に目覚め、勉強中。長男 4 歳、長女 2 歳 1 カ月。

しぃちゃん  34 歳。ストレスは連ドラで発散。長女 5 歳、次女 1 歳 8 カ月。

ともぞう  39 歳。高知新聞記者。長女 2 歳 9 カ月。

「絶対に完全母乳!」と思っていたけれど…

ともぞう 最初から「母乳で」と考えていましたか?

かんた 「絶対に完全母乳で」と思ってました。でも、出産後はすぐに出ると思いよった母乳がなかなか出なくて。入院中はミルクばっかり。

ともぞう 私も体格がよくて健康体なのに、まあ出んかった。さらに、長女もお乳を吸うのが下手という…。

しぃちゃん うちの長女は体重が 2500 グラムなくて、「小さいから余計に吸えない」と言われました。授乳しても体重が増えない。体重を量りに行くと、周りの子は増えてるのに…。

ともぞう 入院中、授乳前と後の体重を紙の表に書き込む、あのシステムですね。あれ、他の赤ちゃんのデータが見えるんですよね。わが子だけ増えてないのは、ほんとにへこむ。

かんた 出過ぎて困っちゅうママが「胸が張って痛い」って言うけど、私、張らんなあ…って(笑)。

しぃちゃん 私も! 友達に「母乳パッドが絶対いるよ」って言われたけど、全然必要なかった(笑)。

体力勝負の毎日

ともぞう 退院後は?

かんた ネットで調べまくって、とにかく吸わせました。お乳を長めにして勝手にミルクを減らしたら、体重が減って…。それでも2カ月くらい独学で吸わせて、産後訪問でやっと「母乳だけでかまん」って言われました。

ともぞう すごい。長女は生後 20 日目くらいまで一切飲まんかった。母親であることを否定されゆうみたいで、「完全母乳ができん、不完全な私」と超ネガティブでした。今思えば病的。

しぃちゃん 私はミルクと混合でいいかなと。

ともぞう 母子に無理のない形が一番いいと思う。で、いざ飲んでくれるようになったら乳首が痛くて痛くて。

かんた 切れて血が出たり。

しぃちゃん 切れましたねー。ワセリンみたいなの塗ってみたり。

ともぞう 授乳って幸せな、きらきらしたイメージだったんですが、実際は体力勝負というか、根性というか。よく言う「2時間おきの授乳」って、母親は全く寝られない。

かんた お乳あげて、おむつ替えて、何やかんやですぐに1時間たつ。で、また起きる。

しぃちゃん 長女は朝も夜もめっちゃ欲しがりました。

かんた 朝方に30分おきとか、1時間おきとか、ほんとつらかった…。

ともぞう 授乳中は「テレビやスマホはよくない」と言われますが、ぶっちゃけ暇ですよね?

かんた テレビはよく見てました。

しぃちゃん スマホも見ますね。授乳中しかゆっくり調べ物できないし。

かんた 「赤ちゃんの目を見て」は分かるけど、飲みながら寝るしね。

ともぞう 座ってゆっくり何かできるのが授乳中しかないということも知ってほしいですよね。

卒乳という名の断乳

ともぞう 頑張って授乳してきたのに、1歳になったら「まだあげゆうが?」と言われだしますね。

かんた あれ、すごい嫌。2歳まであげたかったけど、近所のおばちゃんが「もうやめないかん」。長女を妊娠したき、1歳8カ月でやめることにしましたが。

ともぞう すんなりいきました?

かんた 「卒乳」という名の「断乳」の日を決めて言い聞かせてきたけど、泣きました。長女は1時間近く泣くわ、暴れるわ。ここまでしてやめないかんのかなと。でも、翌日からはぐじゅぐじゅ言いながらも寝てくれて。子どもって順応性がある。

しぃちゃん 長女は3歳半まで。周りは1歳くらいでやめたけど、私は別にやめる理由ないし。お乳が精神安定剤になってて、私も外でわんわん泣かれるより、お乳あげる方が楽だった。

ともぞう 自然と卒乳?

しぃちゃん 体が大きくなると人の目が気になって、外であげにくくなる。外遊びやお菓子で釣って、徐々にやめました。周りの「まだあげてるの?」的な視線が嫌で、本当に親しい友達にしか打ち明けなかったですね。

ともぞう 母乳育児、語り尽くせませんね。

かんた 完全母乳にこだわらんでもいいなと思うけど、お乳飲みゆう姿はかわいい!本当に完全母乳にしたかったら産院選びが大事。

しぃちゃん 周りの目が一番気になった。人ぞれぞれの考え方もあるし。

ともぞう 親切心からのアドバイスに追い詰められることもある。方針が違う時は上手に聞き流したいですね。

完璧を求めず、楽しんで

高知医療センター助産師・小野千加枝さんからアドバイス

「産んだら母乳が出る」というイメージがありますが、年齢や体質、おっぱいの形が影響し、なかなか出ない人も多いです。赤ちゃんの吸い方にも上手、下手があります。完全母乳は条件が整った上で努力が必要なんです。

体にいい母乳も、絶対に飲ませないといけないものではありません。うまくいかなければ、次の離乳食で頑張ればいい。完璧を求めず、ミルクも上手に使って、楽しんでください。

お子さんが「いらない」と思うまで飲ませていいですし、お母さんがやめたいと思ったら、やめ時です。子どもには試練でも、3 日泣けば落ち着きます。心配しなくても大丈夫です。

関連するキーワード

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員6人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。