イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ【2022年6月から】高知市で「世界に1冊だけの絵本をつくろう」|子どもの成長を絵本に残しませんか?

【2022年6月から】高知市で「世界に1冊だけの絵本をつくろう」|子どもの成長を絵本に残しませんか?

【2022年6月から】高知市で「世界に1冊だけの絵本をつくろう」|子どもの成長を絵本に残しませんか?

子どもの成長を振り返りながら絵本を作るイベント「世界に 1 冊だけの絵本をつくろう」が 2022 年 6 月 1 日(水)、高知市新本町 1 丁目の児童家庭支援センター「高知みその」で始まります。2023 年 2 月 28 日(日)までの間、毎日開催します。

絵本作家・なるかわしんごさんが作った冊子に、子どもがおなかにいる時、生まれた時、生まれてからのエピソードを書き込みます。これから赤ちゃんを迎える妊婦さんも参加できます。

絵本作りは「高知みその」のスタッフと一緒に行います。来所のほか、オンラインでも参加できます。参加費は無料で、先着 200 人。予約の上、参加してください。

(記載されている内容は 2022 年 5 月 17 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 世界に 1 冊だけの絵本をつくろう ~たいせつな あなたへ~
運営 児童家庭支援センター「高知みその」
開催期間 2022 年 6 月 1 日(水)~ 2023 年 2 月 28 日(火)
開催場所 児童家庭支援センター「高知みその」(高知県高知市新本町 1 丁目 7ー30 )
電話番号 088-872-6488( 8:30~18:00 )
ご利用方法 対象:乳幼児のいるご家族、妊婦さんとそのご家族
参加費:無料
定員:先着 200 人(子ども 1 人に 1 冊)
参加方法:「来所での参加」「ネットでの参加」のどちらかを選んでください
開催時間:期間中は毎日行っています。各回 1 家族で、45 分程度です。①10:00~、②11:30~、③14:00~、④15:30~から選べます
予約方法:電話かメール(misono@athena.ocn.ne.jp)で申し込んでください。メールの場合はタイトルに「絵本づくり申込」と記入し、参加者氏名、連絡先、住所、希望の日時、作りたい冊数を連絡してください
駐車場 あり
URL https://kochimisono.net/

マップ

詳細情報

絵本を作りながら、子どもの成長を振り返ります

「世界に 1 冊だけの絵本をつくろう」は公益財団法人「資生堂社会福祉事業財団」の助成を受けて開催されます。

冊子は 22 ページ。子どもがおなかにいる時の様子や、生まれた時の身長と体重、名前の由来などを書き込んでいきます。子どもの手形も取ります。母子健康手帳を持ってきておくと、振り返りに役立ちます。

絵本作家・なるかわしんごさんが制作した冊子。生まれた時の身長を書き込みます
絵本作家・なるかわしんごさんが制作した冊子。生まれた時の身長を書き込みます
名前の由来も記入
名前の由来も記入
子どもの様子も思い出に残ります
子どもの様子も思い出に残ります

来所の場合は、高知みそのの相談室で行います。筆記用具などは用意されています。子どもの成長をスタッフと振り返りながら書く内容を決めていきます。

「高知みその」のスタッフと作っていきます
「高知みその」のスタッフと作っていきます

室内は畳でおもちゃも用意されていますので、子どもが遊んでいる横で、ゆったりと絵本作りができます。お父さん、お母さんの気持ちをわが子に伝えるプレゼントとして、いかがですか?

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。