イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ【会場を取材しました】高知県立文学館で企画展「おしりたんてい ぶんがくかんのぶんたんじけん」が開かれます

【会場を取材しました】高知県立文学館で企画展「おしりたんてい ぶんがくかんのぶんたんじけん」が開かれます

【会場を取材しました】高知県立文学館で企画展「おしりたんてい ぶんがくかんのぶんたんじけん」が開かれます

高知県立文学館に「かいとうU」からの予告状!?館内を巡りながら事件の謎を解き明かそう!

見た目はおしり、推理はエクセレントな名探偵が数々の難事件をププッと解決する大人気児童書「おしりたんてい」の企画展「おしりたんてい ぶんがくかんのぶんたんじけん」が、2022 年 7 月 2 日(土)から高知市丸ノ内 1 丁目の高知県立文学館で始まります。

写真撮影会や缶バッチを作る工作イベント、学芸員と一緒に事件の場所を調査する展示解説、間違い探し、グッズ販売など、さまざまなコーナーが楽しめます。9 月 4 日(日)まで。

(記載されている内容は 2022 年 6 月 13 日時点のものです)

※ 2022 年 7 月 1 日更新。会場の様子を追記しました。

お子さま連れの方へ

  • 授乳室は「こどものぶんがく室」にあります
  • おむつ台と子ども用便座は、1 階の階段横の多目的トイレにあります

イベント概要

イベント名 おしりたんてい ぶんがくかんのぶんたんじけん
運営 主催:高知県立文学館
開催期間 2022 年 7 月 2 日(土)~ 9 月 4 日(日)
開催場所 高知県立文学館(高知県高知市丸ノ内 1 丁目 1-20)
電話番号 088-822-0231
利用時間 9:00 ~17:00(入館は 16:30 まで)
会期中は無休です
ご利用方法 観覧料:500 円(前売り 400 円)、高校生以下は無料です
前売り券はサニーマート(清水店、四万十店、毎日屋は除く)、金高堂書店本店、朝倉ブックセンター、県立美術館ミュージアムショップ、高知県内のTSUTAYA(潮江店、安芸店、四万十店は除く)、「高知 蔦屋書店」で 9 月 4 日(日)まで販売されています。
文学館受け付けの販売のみ 7 月 1 日(金)まで。
駐車場 近くの有料駐車場を利用してください
URL https://www.kochi-bungaku.com/exhibition/7873/

マップ

詳細情報

秘宝「おうごんのぶんたん」を守ろう!おしりたんていの助手になってミッションを楽しめます

会場は文学館 2 階の企画展示室です。今回の企画展用に「おしりたんてい ぶんがくかんのぶんたんじけん」というオリジナルストーリーが作られました。来場者はおしりたんていの助手になり、場内にちりばめられたミッションをクリアしていきます。入り口で「たんていてちょう」を手渡されるので、探偵気分が高まります!

事件は文学館に届いた予告状から始まります!
事件は文学館に届いた予告状から始まります!

「ぶんがくかんのぶんたんじけん」は原作の絵を使って展開していきます。原作を読んだことがあれば、「この絵、見たことある!」とうれしくなること間違いなし!

間違い探し。おしりも探してね
間違い探し。おしりも探してね
床にもミッション
床にもミッション

「原作の面白さを体感してほしい」ということで、ミッションも体を使って。バラバラになったメッセージを貼り合わせていきます。

挑戦状はマグネット式。形を見ながら貼っていきます
挑戦状はマグネット式。形を見ながら貼っていきます

他にもミッションがたくさんあります。おしりたんていによると、推理の 3 箇条は「おぼえて」「しらべて」「りかいする」だそうです。親子で協力してクリアしてくださいね。

暗号を解いて金庫を開けると…?
暗号を解いて金庫を開けると…?
黄色のボールプールの中には何が?!
黄色のボールプールの中には何が?!

モンタージュ作り、フォトスポット…「推理はまだ難しい」というお子さんも楽しめます

「推理はまだ難しい」というお子さんでも楽しめるコーナーがありました。おすすめはブロックを組み合わせてキャラクターの顔を完成させる「モンタージュをつくろう!」。6 種類ありますので、じっくり挑戦してください。

ブロックを組み合わせます
ブロックを組み合わせます

気分が盛り上がるのがフォトスポット!おしりたんていの事務所やラッキーキャットが再現されています。

ラッキーキャットが!!!カウンターでおしりたんていの本が読めます
ラッキーキャットが!!!カウンターでおしりたんていの本が読めます
おしりたんていの事務所。いすに座って撮影できます
おしりたんていの事務所。いすに座って撮影できます
会場内最後のフォトスポット。巻き込まれてみましょう!
会場内最後のフォトスポット。巻き込まれてみましょう!

ミッションの中にはおなじみの「 3 個のおしりをさがせ!」も隠されています。常設展ゾーンにも「おしりをさがせ!」「かるがもたさんちのななつごをさがせ!」など、楽しい謎がありますので、お忘れなく!

7月17、18日と8月14、15日の写真撮影会に「おしりたんてい」が登場!

関連イベントも開かれます。

■「おしりたんていがププッとやってくる!写真撮影会」

カメラやスマホを持参して「おしりたんてい」と写真撮影ができます。撮影は 1 組につき 2 ショットまでです。
※ハグや握手はできません
※キャラクターショーはありません

  • 日時:7 月 17 日(日)、18 日(月・祝)、8 月 14 日(日)、15 日(月)、①11:00 ~11:30、②13:30 ~14:00、③15:00 ~15:30
  • 場所:文学館 1 階ホール
  • 定員:各回 40 組
  • 参加費:無料。当日の観覧券が必要です
  • 申し込み:電話または文学館受け付けで 6 月 23 日(木)9:00 から

■「工作イベント オリジナル缶バッジをつくろう!」

「おしりたんてい」のイラストを選んでオリジナルの缶バッジを作ります。所要時間は約 15 ~ 30 分です。

  • 日時:7 月 30 日(土)、31 日(日)、8 月 28 日(日)、14:00 ~16:00
  • 場所:文学館 1 階ホール
  • 定員:各回先着 50 人
  • 参加費:100 円。当日の観覧券が必要です
  • 申し込み:電話または文学館で受け付けています

■「展示解説~担当学芸員と一緒に、事件の場所を調査しよう!~」

展覧会の担当学芸員が館内を巡りながら展示解説を行います。

  • 日時:毎週土曜日 13:30 から(約 20 分)
  • 当日の観覧券が必要

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。