イベント
アイコン:おでかけスポット

香南市で「ものべがわフェスタ2022」(天然色劇場)|南国市、香美市、香南市のグルメやステージを楽しもう

香南市で「ものべがわフェスタ2022」(天然色劇場)|南国市、香美市、香南市のグルメやステージを楽しもう

「みつけよう!ものべの魅力」をテーマに、物部川流域の南国市、香美市、香南市の魅力を集めた「ものべがわフェスタ 2022」が 2022 年 11 月 13 日(日)、香南市吉川町の天然色劇場などで開かれます。

グルメ屋台には 3 市のお店、施設、高校などが出店。芝生の上でピクニックが楽しめます。

ステージでは、野市小 3 年 1 組によるちんどん、ごめん戦隊ゴメンジャーNEXT、山田太鼓伝承会などが登場。3 市のゆるキャラも集合します。

体験・展示のコーナーでは、ライブペイントや海のワークショップ、ものづくり体験などが予定されています。

年齢不問のうんてい大会、小学生以下限定のクイズ大会もあります。

(記載されている内容は 2022 年 11 月 7 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 ものべがわフェスタ 2022
運営 主催:一般社団法人 物部川DMO協議会
開催期間 2022 年 11 月 13 日(日)
開催場所

天然色劇場(高知県香南市吉川町吉原 1843-1 )、東駐車場、物部川河川敷

電話番号 088-802-5050
利用時間

10:00 ~15:00

ご利用方法

小雨決行
「サステナブルな取り組み」として、会場にごみステーションは設置されません。ごみの持ち帰りに協力を呼びかけています

駐車場

あり

URL https://monobegawa.com/

マップ

詳細情報

シャモッケ、土佐スパイスカレー、香南ニラ塩焼きそば…3市のグルメが味わえます

「ものべがわフェスタ2022」では「ステージ」「グルメ」「体験・展示」「大会」の各コーナーで物部川流域 3 市の魅力を楽しめます。

グルメ屋台では、シャモッケ(ごめんシャモ研究会)、土佐スパイスカレー(山田高校)、土州焼きなどが味わえます。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。

上に戻る