イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベントセミナー・勉強会【オンライン】「ESSENCEシンポジウム」|発達障害の早期発見・支援で活用されている視点「ESSENCE」とは?ギルバーグ教授の講演が配信されます

【オンライン】「ESSENCEシンポジウム」|発達障害の早期発見・支援で活用されている視点「ESSENCE」とは?ギルバーグ教授の講演が配信されます

【オンライン】「ESSENCEシンポジウム」|発達障害の早期発見・支援で活用されている視点「ESSENCE」とは?ギルバーグ教授の講演が配信されます

発達障害の早期発見・支援について考える「ESSENCE(エッセンス)シンポジウム」が 2022 年 10 月 10 日(月・祝)、オンラインで開かれます。

ESSENCEとは、子どもの特性や苦手なことを見極める際に活用される視点のこと。シンポジウムでは、ESSENCEを提唱したスウェーデン・ヨーテボリ大学のクリストファー・ギルバーグ教授の講演を録画配信します。

ESSENCEの視点から発達障害の子どもたちを診察し、ギルバーグ教授の著書も翻訳・監修している精神科医・田中康雄さんも講演。ギルバーグ教授と田中さんのディスカッションはライブ配信されます。

申し込みはフォームで受け付けています。

(記載されている内容は 2022 年 9 月 1 日時点のものです)

イベント概要

イベント名 ESSENCEシンポジウム2022
運営 高知県
開催期間 2022 年 10 月 10 日(月・祝)
開催場所 オンライン開催
電話番号 088-844-2021(高知ギルバーグ発達神経精神医学センター)
利用時間 13:00~17:00
ご利用方法 対象:どなたでも参加できます
定員:400 人
参加費:無料
申し込み:フォームから申し込んでください。9 月 28日(水)締め切り、先着順です
URL https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/060302/2022070700053.html

詳細情報

ESSENCEを提唱したギルバーグ教授と、精神科医・田中康雄さんが講演します

ギルバーグ教授が提唱したESSENCEでは、乳幼児の発達で気になる兆候として 12 項目が紹介されています。高知県内でも乳幼児健診などで活用されています。

ギルバーグ教授は児童精神医学の研究で知られています。高知県立療育福祉センター内にある「高知ギルバーグ発達神経精神医学センター」で、早期発見・支援や専門医の養成に協力しています。

クリストファー・ギルバーグ教授(写真は主催者の提供です)
クリストファー・ギルバーグ教授(写真は主催者の提供です)

田中康雄さんは北海道大学大学院教授などを経て、札幌市の「こころとそだちのクリニックむすびめ」の院長を務めています。講演では、発達が気になる子どもや保護者への治療や支援について語ります。

精神科医の田中康雄さん
精神科医の田中康雄さん

シンポジウムのプログラムはこちら。ギルバーグ教授の講演は通訳が入ります。

13:00~ 講演1「The ESSENCE of childhood, adolescence, and adult life(ESSENCE-幼児期・青年期から成人期まで-)」

講師:クリストファー・ギルバーグ教授

※録画配信

14:50~ 講演2「発達が気になる子どもと“出会う・関わる・共に育つ”」

講師:田中康雄氏(こころとそだちのクリニックむすびめ院長)

※録画配信予定

16:00~ ディスカッション ※ライブ配信

 

ESSENCEについて、ココハレの「発達障害を知ろう②」で紹介しています。

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。