子育て
アイコン:子育て
HOME子育てココハレ広場夏のおうち時間テッパンはお庭プール!お手伝いを活用して楽しい時間に!|ココハレ広場⑰「夏休み、ここが大変!」

夏のおうち時間テッパンはお庭プール!お手伝いを活用して楽しい時間に!|ココハレ広場⑰「夏休み、ここが大変!」

夏のおうち時間テッパンはお庭プール!お手伝いを活用して楽しい時間に!|ココハレ広場⑰「夏休み、ここが大変!」

食事の準備、買い物、宿題はどうしてる?夏休みの過ごし方を聞きました

「ココハレ広場」では高知で子育てをするお父さん、お母さんの本音を紹介しています。今回のテーマは「夏休み、ここが大変!」。食事の準備や買い物、宿題など、夏休みに「大変だ」と感じていることや、おすすめの過ごし方を聞きました。

新型コロナウイルスに加えて猛暑も続く中、おうち時間のテッパンは「お庭プール」。お手伝いを上手に活用してお子さんと楽しい時間を過ごすというアイデアも寄せられました。

 

「ココハレ広場」これまでの記事はこちら

 

今日は何をする?だらだらさせたくはないけれど、ネタ切れです…

長い夏休み。放課後児童クラブや保育園などに通っていなければ、多くの時間を家で過ごすことになります。「今日は何をする?」と考えるのが大変だという声が寄せられました。

・どうやって 1 日過ごすか考えるのが大変です。習い事がある日はまだいいんですが、予定がない日は本当、日々ネタ切れです。ついついダラけてしまうことが多いです( 37 歳お母さん、長男 4 歳、長女 1 歳)

・生活リズムが崩れます。朝起きる時間も学校に行く時よりゆっくりで、お昼寝するので夜寝るのが遅いです。基本的にダラダラしてます( 43 歳お母さん、長女 9 歳)

・自由になる時間が多すぎて、テレビやタブレットを見過ぎています。ずっと家にいた場合、放っておくと午前中 2 時間、午後 1 時間、夜ご飯以降 1 時間、計 4 時間くらい見ているかもしれません…。止めると、「いま消そうと思ってた」「うるさい、お母さんのバカ!」。夏休み中は「 1 日 2 時間以内」と決め、達成できたかを計画表に記入するスタイルを試しています( 45 歳お母さん、長女 9 歳)

・朝、朝日とともに 6 時に起床。小学校に行く日より早起きするのはやめていただきたい( 31 歳お母さん、長男 7 歳、長女 3 歳)

・幼稚園の預かり保育に毎日通わせています。「夏休みって何?」という質問に困ります。「制服を着ないで、好きな服で幼稚園に行っていい期間だよ」と答えています( 34 歳お母さん、長女 5 歳)

ご飯の時間はすぐにやって来る!

夏休みに大変なことの一つが家事。中でも特に食事の準備には手間がかかります。朝ご飯が終わったと思ったら、もうお昼ご飯。給食のありがたさを実感しますね。

・午前中、お勉強が終わったら外遊び。主に公園や昆虫採集。だいたい帰っては来られないので、お昼ご飯持参で行きます。3 食とおやつの準備が本当に大変。炊飯器でご飯を炊く時に、アルミホイルで包んだ卵やサツマイモを一緒に入れて品数を増やしています( 31 歳お母さん、長男 7 歳、長女 3 歳)

・お兄ちゃんが小学校初の夏休みで、児童クラブに通っています。私は初めて毎日のお弁当作り…。メニューを考えるのは大変ですが、思ってたよりは楽しいかも!( 41 歳お母さん、長男 7 歳、次男 4 歳)

・新型コロナウイルスの感染を考え、子どもはできるだけスーパーに連れて行きたくないが、預ける人がいないため、連れて行くしかない( 42 歳お母さん、長男 4 歳)

お昼ご飯は「ピザや冷凍食品フル活用で頑張らない」、買い物は「上の子が習い事に行っている間に下の子と買い出しに行く」「ネットを活用する」という声も寄せられました。

イラスト・岡崎紗和
イラスト・岡崎紗和

やはり強い水遊び!お手伝いも“イベント”に

大変なことはありますが、せっかくの夏休みを子どもと楽しく過ごしたい!人気はやはり水遊び。意外に活用できるのが「お手伝い」です。

・暑いし、蚊も多いので公園にはなかなか行けず、私 1 人だとプールや川も危ないので庭でプールすることが一番多いです( 37 歳お母さん、長男 4 歳、長女 1 歳)

・庭での水遊びとお手伝いという名の大掃除( 34 歳お母さん、長女 5 歳)

・夏休みに合わせて大型のプールを買い、電動の空気入れも買いました!あとは、自分で上履きを洗ったり、1 人でも簡単な料理が作れるようにするなど、お手伝いをたくさん仕込もうと思っています( 45 歳お母さん、長女 9 歳)

・夏休みの宿題に「お手伝い」が出たので、何かにつけて利用しています(笑)。お風呂の着替えの準備とか、弟と遊んであげるとか、食事前の食器や食事の運搬とか…( 41 歳お母さん、長男 7 歳、次男 4 歳)

お手伝いは持っていき方一つで、親子の楽しいひとときやちょっとしたイベントになりますし、家事も楽になりますね。水遊びについては「高知県立のいち動物公園のちびっこ噴水が安全でおすすめ」という声が寄せられました。

工作、自由研究…夏休みの宿題も親子の思い出に

夏休みの宿題は「ドリル系は量が少なくて、すぐに終わってしまう」という声が寄せられました。一方で、工作や自由研究には悩まされますね。

・長女の工作に悩みます。自由研究も何をやったらいいか分からないみたい。「カブトムシの研究はどう?」「オリンピックやき、いろんな国を調べたら?」と提案しても「イヤ!」。去年は工作で「船を作ろうや!」と持ち掛けたら拒否され、牛乳パックで鉛筆立てを作っていました。男親だからすれ違うのかな…。できれば思い出に残るような自由研究にしたいのですが…( 47 歳お父さん、長女 9 歳、次女 2 歳)

今はお世話が必要で手が掛かる子どもも、成長とともに自立していきます。

・夏休みは自分の時間がないことが大変。頭で考えながら家事をしてるので、「ねぇねぇ、お母さん」と何回も話しかけられると、思考が止まりイラッとしてしまいます。それでも、長女は小学 3 年になり、自分の時間を楽しむことが急に増えました。本人が留守番したい時は 1 人で家で過ごし、宿題をしたり、漫画を読んだりしています。暑いとイライラするので冷房をしっかり付けたり、家の中でも子どもたちと自分が過ごす空間を分けて自分の時間をつくったりして、夏休みを乗り切ろうと思います( 37 歳お母さん、長女 8 歳、次女 5 歳)

 

コロナの感染者数が全国でまた増加し、今年も制約の多い夏休みとなっています。ちょっとしたアイデアや気持ちの持ちようで日常を“特別”に変え、楽しい時間にしたいですね。

次回のテーマは「ママ友付き合い」

次回のテーマは「ママ友付き合い」です。「ママ友ってどうやってつくるの?」といった疑問や、「こんな時に助けられた」というエピソード、「ちょっと困っている」などの悩みを皆さんでシェアできたらと思います。タイトルは「ママ友」ですが、お父さんも「パパ友」についてぜひ教えてください!

この記事の著者

門田朋三

門田朋三

6歳と2歳の娘がいます。「仲良し」と「けんか」の繰り返しで毎日にぎやかです。あだなは「ともぞう」。1978年生まれ。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。