イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント親子でおでかけ「ちびまる子ちゃん展」を高知市の横山隆一記念まんが館で開催|アニメ制作の裏側が楽しめます

「ちびまる子ちゃん展」を高知市の横山隆一記念まんが館で開催|アニメ制作の裏側が楽しめます

「ちびまる子ちゃん展」を高知市の横山隆一記念まんが館で開催|アニメ制作の裏側が楽しめます

「ちびまる子ちゃん」のアニメ化30周年を記念した企画展です

高知市九反田の横山隆一記念まんが館で 2021 年 10 月 8 日(金)から、「ちびまる子ちゃん展」が始まります。アニメ化 30 周年記念企画で、11 月 28 日(日)までです。

1986 年に少女マンガ雑誌「りぼん」(集英社)で連載が始まった「ちびまる子ちゃん」。1990 年開始のアニメ放送が 2020 年に 30 周年を迎えました。

スケッチ画や絵コンテ、映像など約 350 点が展示され、アニメ制作の裏側を見ることができます。展覧会オリジナルグッズの販売もあります。

(記載されている内容は2021 年 9 月 28 日時点のものです)

「『ちびまる子ちゃん展』に行ってみた」で会場の様子を紹介しています。こちら

イベント概要

イベント名 アニメ化 30 周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
運営 主催:さんさんテレビ、横山隆一記念まんが館
開催期間 2021 年 10 月 8 日(金)~11 月 28 日(日)
開催場所 横山隆一記念まんが館・企画展示室(高知県高知市九反田 2-1 高知市文化プラザかるぽーと内)
電話番号 088-883-5029(横山隆一記念まんが館 9:00~18:00、月曜休み)
その他の連絡先 088-880-0033(さんさんテレビ 平日 9:30~18:00)
利用時間 9:00~18:00(最終入館は 17:30)
休館日:月曜日
ご利用方法 入場料:一般 1200 円、高校生・大学生 900 円、小中学生 500 円、未就学児は無料
※前売り券はそれぞれ 200 円引き
チケット販売:ローソンチケット(Lコード 61670)、かるぽーと 3 階ミュージアムショップ、高知県内のTSUTAYA(「高知 蔦屋書店」は除く)、こうち生活協同組合
駐車場 地下駐車場に 200 台駐車できます。有料で、8:30~22:00 は 30 分ごとに 150 円
営業時間:8:30~22:00
URL http://www.kfca.jp/mangakan/?p=2371

マップ

詳細情報

350点の資料がズラリ。オリジナルグッズも販売されます

展覧会ではスケッチ画やセル画、絵コンテ、映像など約 350 点の資料が展示され、アニメ制作の裏側を見ることができます。原作者で 2018 年に亡くなったさくらももこさんによる直筆脚本なども展示されます。

オリジナルグッズの販売もあります。展覧会でしか手に入らないグッズが登場するかも?!

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。