イベント
アイコン:おでかけスポット
HOMEイベント子ども教室【対象年齢を広げました】縄跳びのこつを親子で学ぼう|オンラインで「寺子屋きんいろ なわとび相談所」

【対象年齢を広げました】縄跳びのこつを親子で学ぼう|オンラインで「寺子屋きんいろ なわとび相談所」

【対象年齢を広げました】縄跳びのこつを親子で学ぼう|オンラインで「寺子屋きんいろ なわとび相談所」

縄跳びのこつを親子で学ぶイベント「寺子屋きんいろ なわとび相談所」が 2021 年 10 月 31 日(日)、オンラインで開かれます。作業療法士、理学療法士らが講師を務め、縄跳びに苦手意識のある子どもが楽しく取り組めるようにアドバイスします。

定員は親子 9 組。「寺子屋きんいろ」のLINE公式アカウントから申し込んでください。

(記載されている内容は 2021 年 9 月 29 日時点のものです)

※ 2021 年 10 月 5 日、情報を更新。対象年齢を広げました。

イベント概要

イベント名 寺子屋きんいろ なわとび相談所
運営 寺子屋きんいろ
開催期間 2021 年 10 月 31 日(日)
開催場所 オンライン開催
その他の連絡先 terakoyakiniro@gmail.com
利用時間 9:30~11:30
9:45~10:45 は「なわとび苦手相談時間」で 1 組 10 分間、講師と 1 対 1 で縄跳びのこつを教わります
10:50 からは「講師とアソボ!」で体の動かし方のこつを遊びながら学びます
ご利用方法 対象:子どもと保護者
定員:親子 9 組
参加費:500 円
準備する物:縄跳び、タオル。パソコンなど画面の大きい機器で参加してください
申し込み:「寺子屋きんいろ」の公式LINEで申し込んでください。事前に縄跳びの動画を送ります。講師が動画を参考に、当日アドバイスします
締め切り:10 月 23 日(月)17:00
URL https://sites.google.com/view/terakoyakiniro/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0?fbclid=IwAR3d1RB-lvxFR8-5h0m9LukFU_74qcP2lokv2hi4pA0VyZys7DSIA0R410A

詳細情報

専門家が1対1でアドバイスします

講師は作業療法士、理学療法士ら複数で務めます。

作業療法士は土佐リハビリテーションカレッジ講師の稲富惇一さん、理学療法士は子ども向けの運動教室などを手掛けている橋本貴紘さんです。

稲富惇一さん
稲富惇一さん
橋本貴紘さん
橋本貴紘さん

稲富さんは脳性まひの子どものリハビリなど、子どもの作業療法を専門にしています。子どもの運動など、体を動かすことに関する困りごとの相談に乗っています。

橋本さんは「Workth(ワークス)」という会社を立ち上げ、「ワクトレ」と名付けた運動教室で、子どもたちにいろいろな動きを経験してもらいながら、体を動かすこと、運動することの楽しさを伝えています。

当日は親子と 1 対 1 で関わり、苦手な動きを把握しながら、楽しく上達するこつをアドバイスします。

「寺子屋きんいろ」は子どもたちが大人と対話を重ねながらさまざまなことを体験する場です。詳しくはこちら

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員 6 人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。