子育て
アイコン:子育て

おすすめのおやつ、「#うちん家のおやつ」でシェアしませんか?|高知オレンジリボンキャンペーン2022でSNS企画

おすすめのおやつ、「#うちん家のおやつ」でシェアしませんか?|高知オレンジリボンキャンペーン2022でSNS企画

子どもの虐待防止や子育て応援のシンボルマークとして知られる「オレンジリボン」。毎年 11 月を中心に全国でキャンペーンが展開されています。

「高知オレンジリボンキャンペーン」では 2022 年度もSNS企画を展開。「うちん家(く)のおやつ」をテーマに、親子におすすめのおやつや、子どもたちに食べてもらいたいおやつ、子育てへの応援メッセージを写真とともに紹介しています。

投稿はフェイスブック、ツイッター、インスタグラムで 11 月 30 日(水)まで募集しています。「#うちん家のおやつ」「#高知オレンジリボン2022」で、あなたのおやつをシェアしてみませんか?

オレンジは子どもたちの明るい未来を表しています

オレンジリボン運動は子どもの虐待防止を呼び掛ける全国的な活動です。

オレンジ色は「子どもたちの明るい未来」を表しています。虐待をしている親を責めるのではなく、「子どもと家族を温かく見守り、子育てを応援する気持ちを示す」ことを目指して取り組んでいます。

オレンジは子どもたちの明るい未来
オレンジは子どもたちの明るい未来

高知県内では 2009 年度からキャンペーンを展開しています。2022 年度の啓発ポスターは、岡豊高校の生徒がデザイン。子どもが笑顔でぬいぐるみを抱き締める姿が描かれています。

2022年度のポスター。デザインした生徒は「笑っている子どもの周りは温かくなる。大切なものはすぐそばにあることに気付いてほしい」と思いを込めました
2022年度のポスター。デザインした生徒は「笑っている子どもの周りは温かくなる。大切なものはすぐそばにあることに気付いてほしい」と思いを込めました

SNS企画は、おやつ!

SNS企画は、オレンジリボンを広く知ってもらうこと、地域の子どもたちに目を向け、子育てを応援してもらうことを目的に、2020 年度から行っています。

2022 年度のテーマは「うちん家のおやつ」です。主催する児童家庭支援センター「高知みその」が、次の投稿を呼び掛けています。

  • 親子におすすめのおやつ
  • 子どもたちに食べてもらいたいおやつ
  • 児童虐待防止、子育て応援へのメッセージ
高知といえば、帽子パン。くろしおくんが持っているので分かりづらいですが、巨大な帽子パンです(高知みその提供)
高知といえば、帽子パン。くろしおくんが持っているので分かりづらいですが、巨大な帽子パンです(高知みその提供)

手作りおやつ、高知のお菓子…親子で楽しんでください!

高知みそののフェイスブックインスタグラムでは、くろしおくんと、高知みそののキャラクター「みそのん」が登場。高知のお菓子や、手作りおやつを紹介しています。

くろしおくん、ヤ・シィパークへ
くろしおくん、ヤ・シィパークへ
カラフルなアイスは親子に人気
カラフルなアイスは親子に人気
いの町ではぷっくりハートちゃんとコラボ
いの町ではぷっくりハートちゃんとコラボ
手作りロールパン。レシピも紹介されています
手作りロールパン。レシピも紹介されています

企画を担当する臨床心理士の武市萌さんは「オレンジリボンに込められた子育てに対する温かい気持ちを、SNSで多くの方にご投稿いただきたい」と呼び掛けています。

おやつは手作りでも、既製品でもOK。あなたも参加してみませんか?

高知オレンジリボンキャンペーン2022・SNSイベント「うちん家のおやつ」

  • 期間:2022 年 11 月 1 日(火)~30 日(水)
  • SNS:フェイスブック、ツイッター、インスタグラム
  • 参加方法:「親子におすすめのおやつ」「子どもたちに食べてもらいたいおやつ」「児童虐待防止、子育て応援へのメッセージ」を写真付きで投稿します。いずれかの内容で構いません。「#うちん家のおやつ」「#高知オレンジリボン2022」を付けて投稿してください
  • 問い合わせ:児童家庭支援センター「高知みその」フェイスブック

児童家庭支援センターでは子育て相談に対応しています

児童家庭支援センターは子育てに困った時や悩んだ時に相談に乗ってくれる子育て支援の専門機関です。高知県内には現在、高知市、佐川町、田野町、四万十市に計 5 カ所あり、電話や来所による相談に応じています。

高知みそのの絵本作り。親子で楽しめるイベントも企画しています
高知みそのの絵本作り。親子で楽しめるイベントも企画しています

ほかにも、市町村の母子保健の窓口や、子育て世代包括支援センターで相談できます。

この記事の著者

門田朋三

門田朋三

小 2 と年中児の娘がいます。「仲良し」と「けんか」の繰り返しで毎日にぎやかです。あだなは「ともぞう」。1978年生まれ。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 週に2回程度、ココハレ編集部のおすすめ情報をLINEでお知らせします。

上に戻る