子育て
アイコン:子育て
HOME子育て子育てニュース仁淀川でゴリ釣りを楽しみました!|週刊高知の子どもニュース(2022年9月10日~16日)

仁淀川でゴリ釣りを楽しみました!|週刊高知の子どもニュース(2022年9月10日~16日)

仁淀川でゴリ釣りを楽しみました!|週刊高知の子どもニュース(2022年9月10日~16日)

いの町の伊野小学校の 3 年生がこのほど、総合学習の一環で同町波川の仁淀川を訪れ、ゴリ釣りを楽しみました。

2022 年 9 月 10 ~ 16 日に高知新聞に掲載された子どもたちのニュースをお届けします。

高知「みなとまつり」こども絵画コンクール、入賞12人決まる

高知県海事振興会長賞の佐竹南帆子さんの作品
高知県海事振興会長賞の佐竹南帆子さんの作品
四国運輸局高知運輸支局長賞の茂木莉琴ちゃんの作品
四国運輸局高知運輸支局長賞の茂木莉琴ちゃんの作品
内田文昌堂社長賞の吉川恵麻さんの作品
内田文昌堂社長賞の吉川恵麻さんの作品

(高知新聞 2022 年 9 月 11 日掲載)

7月の海の日を中心にイベントを開催している高知みなとまつり実行委員会がこのほど、「こども絵画コンクール」の入賞者12人を発表した。小学生以下を対象に「海・船・みなと」をテーマにした絵を募ったところ、高知市や南国市などから142点の応募があった。作品は12~16日、高知市役所1階エントランス北側通路で展示される。

入賞者は次の皆さん。

【高知県海事振興会長賞】佐竹南帆子(付属小1年)

【四国運輸局高知運輸支局長賞】茂木莉琴(くるみ幼稚園年長)

【内田文昌堂社長賞】吉川恵麻(付属小1年)

【金賞】池田いち花(高知小3年)、永尾逞(一ツ橋小3年)、中沢優希(大篠小2年)

【銀賞】新井結子(付属小5年)、三木颯介(十市小2年)、吉川雄翔(付属小3年)【銅賞】森奏人(にっしん幼稚舎年中)、山本悠貴(十市小1年)、浜田絢加(同小3年)

伊野小3年生、ゴリ釣り体験 いの町の仁淀川

ゴリを釣って喜ぶ子どもたち(いの町波川)
ゴリを釣って喜ぶ子どもたち(いの町波川)

(高知新聞 2022 年 9 月 16 日掲載)

吾川郡いの町の伊野小学校の3年生32人がこのほど、総合学習の一環で同町波川の仁淀川を訪れ、ゴリ釣りを楽しんだ。

町観光協会が設けている体験観光メニュー「ゴリ釣り」の講師、山岡遵さん(71)=同町波川=が13日に指導。子どもたちは、石とたこ糸、針で作った仕掛けの使い方を教わり、2人一組で川に入った。

ゴリが餌に食いつくと、児童たちは「もっとやりたい」と夢中に。宮沢みつきさん(9)は「釣り上げた時にヒタヒタ動いて面白い」と笑顔だった。

山岡さんは「仁淀川の自然に親しみを感じてもらいたい」と話していた。(谷川剛章)

 

高知の子どもたちや教育に関するニュースは高知新聞Plusでご覧いただけます。

この記事の著者

小笠原雄次

小笠原雄次

息子と娘はすでに成人。孫ができるのはいつになるか。趣味はテニス。体調管理も兼ねてプレイしてます。1963年生まれ。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。