おでかけスポット
アイコン:おでかけスポット
HOMEおでかけスポット地域子育て支援センター佐川町子育て支援センター「なかよしひろば」

佐川町子育て支援センター「なかよしひろば」

佐川町子育て支援センター「なかよしひろば」

英語、ママの集いなどイベントがたくさん。広い室内で月齢に応じて遊べます

佐川町子育て支援センター「なかよしひろば」は、佐川町健康福祉センター「かわせみ」の中にあります。佐川町の乳幼児健診で使う部屋を利用していて、室内は広く、月齢に応じてコーナーを分けているので、安心して遊べます。元図書館長さんによる絵本の読み聞かせや、英語が堪能なお母さんが先生になる英語遊び「A・B・C de あそぼう」、親子でのリズム体操など、たくさんのイベントを企画しています。
お母さん同士で気軽におしゃべりする「ママの集い」もあります。ママ友をつくりたい人におすすめです。

高知県内の支援センターのまとめと利用注意点はこちら

 

施設概要

施設名 佐川町子育て支援センター「なかよしひろば」
運営 佐川町
所在地 高知県高岡郡佐川町乙2310 佐川町健康福祉センター「かわせみ」内
電話番号 080-2997-6959
利用時間 平日は月、火、木、金曜日の 9:00 ~ 12:00 、13:30 ~ 15:30 です。祝日はお休みです。
ご利用方法 主に未就園児とその家族が対象です。お困り保育の時などには、保育園に通うお子さんも利用できます。佐川町外の人も利用できます。使用済みの紙おむつは持ち帰ってください。
駐車場 無料。健康福祉センターの向かいにあるフェンス内の駐車場を利用してください。
URL https://sakawa-kids.jp/soudan/nakayoshi_hiroba/

マップ

詳細情報

1日の流れ

9:00 午前の開所。自由に遊んでください。催しのある日は 10:30 ごろから始めます。
12:00 午前の閉所。
13:30 午後の開所。自由に遊んでください。
15:30 午後の閉所。

 

主な行事

  • 絵本の読み聞かせ(月 1 回)
  • A・B・C de あそぼう(月 1 回)
  • 誕生日会(月 1 回)
  • 子育て相談(月 1 回)
  • 親子ふれあいあそび(月 1 回)

絵本の読み聞かせは、佐川町立図書館の元館長さんがボランティアで読み聞かせをしています。

「A・B・C de あそぼう」は赤ちゃんのころから英語に触れる機会をつくろうというお母さんたちの提案からスタートしました。英語が堪能なお母さんが先生をしています。

「ママのつどい」では、みんなでその日に話題を決めて、おしゃべりを楽しんでいます。簡単な料理の作り方などの情報交換をしたり、赤ちゃん用のいすなど使わなくなった子育てグッズを譲り合ったりしています。

子育て相談では保健師さんが身体測定をしながら、困っていることなどの相談に乗っています。管理栄養士さん、歯科衛生士さんも参加し、講座も開いています。

このほか、夏のプール遊び、地域の合唱団やミュージシャンを招いた音楽会、季節の製作などもしています。行事予定はウェブサイトに掲載しています。

広い室内。月齢に応じてコーナー分け

室内はとても広く、子どもが思いきり体を動かして遊べます。奥には仕切りがあり、おもちゃコーナー、赤ちゃんコーナー、ままごとコーナーの三つに分かれていて、月齢に応じて遊べます。窓が大きく、テラスもあり、ひなたぼっこも楽しめます。

親子で楽しめる季節の製作

製作では、こいのぼり、七夕、おひなさまなど季節の飾りを作ったり、うちわや手作りおもちゃを作ったりしています。親子で楽しみながら取り組んでいます。

子どもが大好き!ボールプール

部屋の真ん中にはボールプールがあります。クッション性があるので安全。子どもたちはダイブするのが大好きです。

引っ張って、差し込んで…手作りおもちゃも人気

手作りおもちゃもたくさんあります。アンパンマンのキャラクターが貼られている大きな箱は、ゴムを引っ張って遊びます。黄色い箱には小さい穴が開いていて、筒状の棒を差し込んで遊びます。卵からひよこが生まれるおもちゃや、お弁当箱が開く「いないいないばあ」の仕掛けのおもちゃもあります。

授乳中に子育てのヒントを

授乳室の壁に、子どもの発達の過程と、その月齢で楽しめるおもちゃを紹介した貼り紙がありました。おもちゃはイラスト付きで分かりやすく、授乳しながら子育てのヒントを学べます。

 

職員さんから一言

1 日 4 ~ 5 組が利用しています。イベントの時にはもっと増えます。子育て支援センターは「子育てで困った人が行くところ」というイメージがあるかもしれませんが、子育て中の親子が遊ぶ場所です。困っていることがあれば、お母さん同士で情報交換してもらったり、保健師さんや管理栄養士さんなどの専門家につないだりしています。イベントもたくさんしていますので、気軽に遊びに来てくださいね。

この記事の著者

門田朋三

ココハレ編集部

小1と年少児の娘がいます。「仲良し」と「けんか」の繰り返しで毎日にぎやかです。あだなは「ともぞう」。1978年生まれ。

関連するキーワード

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。