子育て
アイコン:子育て
HOME子育て特集編集部おすすめココハレ、おかげさまで1歳になりました!|編集部の1年を振り返ります

ココハレ、おかげさまで1歳になりました!|編集部の1年を振り返ります

ココハレ、おかげさまで1歳になりました!|編集部の1年を振り返ります

2021 年 5 月 5 日、子育て応援ウェブメディア「ココハレ」は 1 歳の誕生日を迎えました。ココハレ編集部は高知で子育てをするお父さん、お母さんに支えられ、試行錯誤しながら初めてのサイト運営にチャレンジしてきました。いつもご覧いただき、本当にありがとうございます!

この記事ではオープン前から今日までの編集部の歩みを振り返りたいと思います。初日のトラブルに始まり、体を張った体験レポート、慣れない動画の編集作業など、“舞台裏”をお楽しみください。

誕生前日、最後の追い込み

ココハレは 2020 年 5 月 5 日にオープンしました。ココハレの「ココ」は「高知の子育て」の頭文字、「ハレ」は「晴れ」。高知で子育てをするお父さん、お母さんに子育ての情報やおでかけの情報をお届けしようと、編集部で準備を進めてきました。

オープン前日の 4 日「みどりの日」は編集部全員で最後の調整を行い、ドキドキしながらオープンを待ちました。

ついにオープン!早朝にトラブル発生!

迎えた 5 日の朝 5 時半。寝起きからトラブルが発生です。「話題の『テイクアウトマルシェ高知』に行ってみた」という記事にアップした動画が右に大きくはみ出した状態で表示されることが判明しました。

動画が切れてる…
動画が切れてる…

「あれー?なんで動画が切れちゅうが?」「昨日は正常やったのに」「サイズを変更してみて」…。編集部のグループLINEでやりとりしながら、テスト画面で確認。多くの皆さんにご覧いただく前に、修正することができました。

ひとまず元通りに
ひとまず元通りに

おでかけスポットの取材で西へ東へ

無事にスタートしたココハレ。当面の課題は「記事を増やすこと!」でした。編集部の国沢、藤川はココハレで取材記者デビュー。公園、動物園、水族館…おでかけスポットを探し、西へ東へ車を走らせました。

エコパーク宇賀(高知市)にて
エコパーク宇賀(高知市)にて
取材の合間の癒やし(わんぱーくこうち)
取材の合間の癒やし(わんぱーくこうち)

2 人にとって初の本格的な体験レポートとなったのが「四万十川ジップラインに行ってみた」。道の駅「四万十とおわ」(四万十町)に 6 月にオープンした高知発のジップラインに挑戦しました。

爽快!スタートまでの不安と緊張は飛んで吹っ飛びました
爽快!スタートまでの不安と緊張は飛んで吹っ飛びました

こちらは最新の体験レポート「『フォレストアドベンチャー・高知』に行ってみた」。2人とも体張ってます!

動画編集もデビュー

ココハレではおでかけスポットの魅力をより分かりやすく伝えようと、動画も公開しています。動画の編集作業は全員初めての経験。「趣味はYouTubeを見ること」という藤川を中心に、試行錯誤しながら作っています。

比島交通公園」ではゴーカートでコースを 1 周する映像を助手席から撮影しました。「おでかけスポット」で紹介している施設・遊び場を中心に動画を公開していますので、ぜひご覧ください。

ゴーカートの撮影。無言で1周しました
ゴーカートの撮影。無言で1周しました
動画の編集も試行錯誤
動画の編集も試行錯誤

イベントをやりたい!…コロナ禍でできることを

ココハレでは「参加型×体験型メディア」という目標を掲げ、ご家族で楽しめる参加型・体験型のイベントの企画を予定していました。しかし、当初は新型コロナウイルスの第 1 波のまっただ中。4 月に予定していた「赤ちゃん会」も中止を余儀なくされ、「高知のご家族に早く会いたい」と我慢の日々でした。

編集部員が関わる初めてのイベントとなったのが「 2020 年記念新聞撮影会」。赤ちゃん会に申し込んでくださった親子を対象に 6 月と 7 月に開かれ、約 350 組にご参加いただきました。赤ちゃんの笑顔や泣き声に癒やされた編集部員たち。「ココハレ見てます!」といううれしいお声もいただきました!

「○○ちゃん、こっち向いてー!」全力で盛り上げました
「○○ちゃん、こっち向いてー!」全力で盛り上げました

2 月には高知市の中央公園で開かれた人気イベント「子育て応援団『すこやかWinter』」に参加。来場した親子に輪投げを楽しんでいただきました。会場では高知県内の公園の人気投票も行い、「『すこやか Winter』会場調べ・高知の人気公園ランキング 2021」で紹介しました。

高知の親子の笑顔を見ることが編集部員の励みになると再認識したイベントとなりました。コロナ禍はまだまだ続きそうですが、2 年目も皆さんにご参加いただけるイベントを企画していきます。

多くの親子が訪れた「すこやかWinter」
多くの親子が訪れた「すこやかWinter」
輪投げにチャレンジ
輪投げにチャレンジ
イベントが終了後、達成感を味わいました
イベントが終了後、達成感を味わいました

高知の親子が登場!ココハレモデル撮影

ココハレではチラシやポスターを作っています。地域子育て支援センターなどで見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

モデルとして登場していただいているのは高知で暮らすご家族で、これまでに 2 回行いました。10 月の撮影場所は高知市の人気公園・弥右衛門公園。「遠くを眺める感じで」「笑顔をお願いします」というカメラマンのリクエストに、お子さんたちも一生懸命応えてくれました。

ココハレでは今後も親子の撮影を企画していきます。ココハレのLINE公式アカウントでお知らせしますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

10月の撮影。チラシに掲載しているショットです
10月の撮影。チラシに掲載しているショットです
撮影の裏側はこんな感じ
撮影の裏側はこんな感じ

「ココハレ広場」「リサーチ」「あの手この手」…皆さんに助けられ、記事を書いています!

ココハレでは、高知で子育てするお父さん、お母さんからの声をご紹介しています。オープンから毎月続けている「ココハレ広場」では、ココハレのLINE公式アカウントにお寄せいただいた子育ての本音を紹介しています。

これまでに「夜泣きはつらいよ」「実家・義実家との付き合い方」など番外編も含めて 14 本掲載しました。たくさんの声が寄せられたのが「 3 時間自由になったら何をする?」で「美容院で髪のケアをしたい」「自分のためのショッピング」「とにかく寝たい!」…。編集部でも「分かるー!」と盛り上がりました。

「3時間じゃ足りない!」というごもっともな声もありました(イラスト・岡崎紗和)
「3時間じゃ足りない!」というごもっともな声もありました(イラスト・岡崎紗和)

現在は、高知の子育ての“今”を探る「パパ・ママ リサーチ」と、子育てのアイデアを募集する「あの手この手教えて!」が加わり、毎月ご意見を募集しています。皆さんに助けていただきながら、ココハレの記事は完成しています。これからもご協力をよろしくお願いいたします!

皆さまに支えられ、1歳に!ココハレマークでケーキを作ってみました!

いろいろありながらも皆さまに支えられ、無事に 1 歳のお誕生日を迎えたココハレです。記念にケーキを注文しました。お店は高知市万々のケーキハウスNATURE(ナチュレ)さん。ココハレマークで立体ケーキを作っていただきました。

完成したケーキがこちら!

ココハレマークが忠実に再現され、おひさまの親子と高知県が見事に浮き上がっていました!感動!!!

ひとしきり撮影した後は、ケーキ入刀です!

「切るの、もったいないね…」
「切るの、もったいないね…」

ほんのりと甘いクリームを味わいながら、「2 歳のお誕生日でも、おいしいケーキが食べたいね」と話したことでした。

これからも、子育てに役立てていただける情報や、楽しいおでかけの情報をお届けできるように頑張ります。2 年目のココハレもどうぞよろしくお願いいたします!

ココハレ1周年企画「ココハレフォトコンテスト」を開催します!

ココハレの 1 周年を記念して、「ココハレフォトコンテスト」を開催します。各部門のグランプリには受賞写真をプリントした特製ケーキをプレゼントします。ぜひご応募ください!

この記事の著者

ココハレ編集部

ココハレ編集部

部員は高知新聞の社員6人。合言葉は「仕事は楽しく、おもしろく」。親子の笑顔に出合うことを楽しみに、高知県内を取材しています。

LINE公式アカウントで
最新情報をチェック!

  • 毎週木曜日にお届けする「ココハレ通信」で、ココハレ編集部のおすすめ情報をお知らせしています。